ピーターラビット展

ビアトリクス・ポター 《『ベンジャミン バニーのおはなし』の挿絵のための水彩画》 英国ナショナル・トラスト所蔵

ビアトリクス・ポターの生誕150周年記念展「ピーターラビット展」渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムで開催!


2016.05.29

NAVITIME TRAVEL EDITOR

ピーターラビット展

世界中で多くの人に愛され続ける『ピーターラビット』、その生みの親であるべアトリクス・ポターの生誕150周年を記念し、国内最大規模の展覧会が開催されます!会期は2016年8月9日(火)から10月11日(火)まで。

  • 01

    日本初公開多数!『ピーターラビット』の魅力が集結

    英国ナショナル・トラストが所蔵する貴重な絵本の自筆原画やスケッチ、ビアトリクス・ポターが愛用した人形など200点を超える作品・資料が展示される本展。そのほとんどが日本初公開の物ばかりです!一歩足を踏み入れれば、懐かしいのに新しい『ピーターラビット』の世界が広がります。

    ビアトリクス・ポター 《『ベンジャミン バニーのおはなし』の挿絵のための水彩画》 英国ナショナル・トラスト所蔵

  • 02

    自然の愛したビアトリクスの人生にも焦点をあてる

    女性が活躍するのが難しかった時代を駆け抜けたビアトリクス・ポター。本展では、絵本作家としてだけでなく、自然保護活動家、農場経営者、商品プロデューサーという多彩な顔を持ったビアトリクスの人物像に迫ります。

    ビアトリクス・ポター肖像写真 Courtesy of the Victoria and Albert Museum

    彼女の自然への深い愛情とまなざしはどのようなかたちで『ピーターラビット』の世界に影響を与えたのか?『ピーターラビットのおはなし』の原点や、絵本シリーズの世界を展観していきます。
    今まで知らなかったビアトリクス・ポター、そして『ピーターラビット』の世界を垣間見るまたとない機会、お見逃しないよう!

    ヒルトップ農場 Photo/Sony Creative Product Inc.

この記事を含むまとめ記事はこちら