春を感じる巨大花壇が登場!「FLOWER GARDEN2016」横浜赤レンガ倉庫で開催


2016.04.03

NAVITIME TRAVEL EDITOR

横浜赤レンガ倉庫で、春の恒例イベント「FLOWER GARDEN2016」が4月2日(土)~4月24日(日)までの23日間、開催されます。今年のテーマは復活祭である「イースター」!うさぎと色とりどりの花に溢れたイベントです!

  • 01

    今年のテーマは「イースター」!

    横浜に春を告げる季節の風物詩となった「FLOWER GARDEN」。今年は復活祭「イースター」がテーマになっています。赤レンガ倉庫創設105周年にちなみ、105体のイースターバニーが庭遊びをしているかのような巨大花壇が登場!

    さらに今年は初の試みとして、エントランスにある大きな卵のモニュメント「ウェルカムエッグ」が登場!毎日18時からプロジェクションマッピングを投影し、夜の花壇を演出します。花畑もライトアップされ、昼間とは違うロマンチックな雰囲気を楽しめます。

    一部エリアは芝生の上に入ることが出来るので、鑑賞するだけでなく、子どもと一緒に自然の中で遊べる空間になっています。

  • 02

    イースターバニーをつかまえろ!スタンプラリーも開催

    イベント期間中、「ARスタンプラリー」を実施。参加方法は簡単!無料アプリをダウンロードして、赤レンガ倉庫周辺にいるイースターバニーをつかまえるだけ。すべてのバニーをつかまえると、横浜赤レンガ倉庫で使える商品券(3000円分)などが抽選でもらえちゃいます。赤レンガ散策ついでにイースターバニーを捕まえてみて!

  • 03

    春風に吹かれながらの港町散策にぴったり

    横浜に春を告げるイベント「FLOWER GARDEN2016」。横浜赤レンガ倉庫には3月にオープンしたばかりのMARINE & WALK YOKOHAMAも隣接していて、春の散策にぴったりなスポットです。SNS映えも間違いなしのイベントで、春の訪れを感じてみませんか?

この記事を含むまとめ記事はこちら