日本最大級のおしゃれなキャンプフェス「GO OUT JAMBOREE 2016」4月15日より開催!


2016.02.22

NAVITIME TRAVEL EDITOR

静岡県富士宮市のふもとっぱらにおいて、雑誌「GO OUT」主催により開催されるキャンプイベント「GO OUT JAMBOREE 2016」が4月15日より開催されます。単なる野外フェスではなく、自然で遊ぶこと、キャンプをすること、音楽やステージショーを楽しむことが一体となったイベントです!

  • 01

    フェスに欠かせない音楽!アーティストも続々発表

    フェスに欠かせないのが音楽!メインとなるGO OUT STAGE、アコースティックミュージック中心のFUJI-SAN STAGE、クラブスペースとなるGO OUT HOUSEの3ステージで構成されています。現在公式サイトにて第一弾アーティストを発表。絶対盛り上がるがメンツ揃っています!

  • 02

    青空の下アクティビティを楽しもう!大人も子どもも楽しめます。

    ライブだけではなく、アクティビティエリアも充実しています。一度はチャレンジしてみたいスラックラインやボルタリングの他、今人気のけん玉、フリスビー、朝ヨガやラジオ体操など、大人も子どももいっしょに楽しめるアクティビティが盛りだくさんです!

    アクティビティは基本的に当日参加で楽しめますが、予約が必要なものもあります。キャンドルワークショップ、フリスビー Catch & Throw、キャンプ合コン 120 vs 120など!いずれも人気のアクティビティで、満員御礼になっているものもありますので、詳しくは公式サイトにてご確認ください。

  • 03

    フードコートやアウトドアグッズなどが揃うテントも。

    アウトドアメーカーやブランドが50店舗以上並ぶ「ブランド・アベニュー」。セール品やアウトレット品などお買い得な買い物ができる一大エリアが登場します。また様々な雑貨が揃うマーケットや、フェスに欠かせないフードエリアも登場します!

  • 04

    チケットは一般販売中。売り切れが予想されるのでお早めに!

    「GO OUT JAMBOREE 2016」に参加するチケットは、参加方法により種類があります。
    ・車の横にテントを張ってキャンプを楽しむ「オートキャンプ」
    ・期間開催中に途中退場できる「手持ちキャンプ」
    ・テントで宿泊しない、日帰りの方に「日帰り」
    日帰り以外のチケットは「前夜祭入場券」を購入すれば前夜祭も楽しめます!また、バイク・自転車・公共交通機関で来場した場合のチケットも販売しています。オートキャンプなどは売り切れが予想されるので、お早目の購入をおすすめします。

    ※駐車券のみの販売はございません。
    ※キャンプサイトはフリーサイトです。区画分けなどはありませんので、譲り合ってご利用ください。

  • 05

    暖かくなったら、外に出よう。GO OUT!

    ライブ、アクティビティ、マーケットなどが一度に全部楽しめる「GO OUT JAMBOREE 2016」。大人も子どももみんなが楽しめるアウトドアイベントです。春のぽかぽか陽気の中、富士山を眺めながらアウトドアを楽しんでみませんか?

この記事を含むまとめ記事はこちら