映画をオーケストラの生演奏で上映!「インディ・ジョーンズ」と「E.T.」inコンサートが日本初上陸!


2016.02.06

NAVITIME TRAVEL EDITOR

2016年夏、映画全編をオーケストラの生演奏で見るという大好評コンサートに新シリーズが登場!「インディ・ジョーンズ」と「E.T.」がコンサートになって日本に初上陸します!スクリーンに映し出される映画全編にあわせて、映画界の巨匠ジョン・ウィリアムズの音楽を100名のフルオーケストラで生演奏。あの名作が迫力を増してよみがえる、感動のコンサートです。

  • 01

    2016年のテーマは“ジョン・ウィリアムズイヤー”

    2015年は、 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「ゴッドファーザー」「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」などがコンサートとして上演され話題をよんだシネマオーケストラシリーズ(通称シネオケ)。今年2016年は、“ジョン・ウィリアムズイヤー”と題し、スティーヴン・スピルバーグのSFアドベンチャー/ファンタジーを創り上げた映画音楽の第一人者、 ジョン・ウィリアムズに焦点を当てたコンサートが開催されます。

  • 02

    第1弾は『インディ・ジョーンズ』!記念すべきシリーズ1作目

    “ジョン・ウィリアムズイヤー”の第1弾となるのは、 ジョージ・ルーカス発案、スティーヴン・スピルーグが監督を務めるアドベンチャー映画『インディ・ジョーンズ』!主人公の考古学者、インディアナ・ジョーンズの大冒険を描き、新作が公開されるたびに世界中で大ヒットを記録してきた人気作から、2016年公開35周年を記念してシリーズ1作目『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(1981年公開)を披露します。

  • 03

    第2弾はあの感動の友情物語「E.T」を披露!

    第2弾はジョン・ウィリアムズがアカデミー賞、グラミー賞で「作曲賞」を受賞した名作SF映画「E.T」(1982年公開)が披露されます。どちらも大人気の名作が、100名のフルオーケストラの演奏で堪能できるコンサートです!映画の魅力を引き出す巨匠の素晴らしいサウンドをたっぷりと味わえます。

  • 04

    先行販売は、 2月6日(土)午前10時より!

    映画好きやリアルタイムで見ていた方にはたまらない「インディ・ジョーンズ」inコンサートと「E.T.」inコンサート。東京公演は、8月5日(金)~7日(日)東京国際フォーラム・ホールAにて開催。大阪公演は、8月12日(金)フェスティバルホールで開催します。チケットの先行販売は、2月6日(土)午前10時より各プレイガイドにて一斉スタートするので、気になる方はいち早くチェックしてください!

この記事を含むまとめ記事はこちら