冬を先取り!富士急ハイランドで10/24(土)スケートリンクオープン!


2015.11.02

NAVITIME TRAVEL EDITOR

すっかり秋らしくなり、ウィンタースポーツの季節もすぐそこ!待ち遠しくなってきた方も多いのでは?富士急ハイランドでは、今シーズンの屋外スケートリンクの営業が10月24日(土)から開始しています。 屋外スケートリンクとしては、 関東・甲信一早いオープンです!(※富士急ハイランド調べ)一足先にウィンタースポーツを楽しみませんか?

  • 01

    広さ6,000m2のスケートリンクは爽快感たっぷり!

    3つあるスケートリンクの先陣を切ってオープンするのは遊園地内中央にある「クリスタルラグーンリンク」。 7つの島が浮かぶ広さ6,000m2 の池を凍らせているこの変形リンクでは、 富士山をバックにアイススケートを楽しめ、 島と島の間をすり抜ける爽快感を楽しめます。 また、 夜間はイルミネーションが点灯!約5万5千球のイルミネーションが幻想的にリンクを彩ります。

    ※写真は以前の営業時のものです

    ※写真は以前の営業時のものですphoto By Nori Norisa from flickr

  • 02

    久しぶりでも不器用さんでも安心!二枚刃のスケート靴あります。

    「久しぶりだから滑れるかな?」なんて方でも大丈夫!滑りやすく、安定感のある"新型二枚刃スケート靴"が大好評です。
    遊園地らしいスニーカーテイストのデザインに変更したほか、お客様アンケートに基づきさらに滑りやすさを追求し、横滑りの軽減、操作性の向上などの改良を加え、スケート初心者のみならず、幅広い層に滑りやすいスケート靴になりました!
    従来の一枚刃のスケート靴もあるので、慣れている方はそちらで。もちろんマイシューズの持ち込みもOKです!レンタル料は1足1,000円。二枚刃と通常の一枚刃も交換OKなので、自分に合ったシューズで滑ることが出来ますよ。

  • 03

    入園料のみ!滑走料無料!

    富士急のアイススケートリンクは、滑走料無料、貸し靴料金のみで滑れるんです!もちろんマイシューズ持ち込みの方は全部無料!アトラクションで絶叫もいいですが、叫びつかれたら富士山を眺めながらのんびりとスケートしてみませんか?

この記事を含むまとめ記事はこちら