イマドキ流行の「グランピング」とは?木更津に巨大施設オープン!


2016.06.11

NAVITIME TRAVEL EDITOR

夏を間近に控え、各メディアで耳にすることが増えたかもしれません、「グランピング」。これは新しいアトラクションの名前でしょうか? いいえ、これは「グラマラス」と「キャンピング」を組み合わせた新しい造語です。キャンプならではの自然環境の中でも、高級ホテル並みの快適さやサービスが体験できる、贅沢なキャンピングスタイルのことです。

  • 01

    隣はアウトレット、抜群なアクセス!

    東京から30分という好アクセスの千葉県・木更津市にオープンする「WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK」は、なんと約2haという広大な敷地!キャンプビギナーや女性の方でも簡単に参加できるよう「手軽、優雅、スタイリッシュ」な「手ぶら」を重視しました。

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK イメージ

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK イメージWILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK

    施設は、個性的な3つのエリアで構成されています。
    西海岸ビンテージテイストをテーマにしたキャンプ&バーベキュー場「Wild Kingdom(ワイルドキングダム)」。キャビンやビンテージテントなど、多種多様なデザインバリエーションをそろえたキャンプ場で、お手軽に非日常が体験できます。

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK Wild Kingdom イメージ

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK Wild Kingdom イメージWILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK

    グランピングスタイルのヴィラタイプなラグジュアリーホテル「RHINOS(ライノーズ)」は、1室ごとに異なったテーマでデザインされています。ジャグジーバス付きのオーシャンビューヴィラなら、従来のテントや諸道具を用意して出掛けたキャンプとは違う、贅沢な時間が過ごせること間違いなしです。

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK RHINOS イメージ

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK RHINOS イメージWILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK

    「THE BEACH 77(ザ・ビーチ・セブンティーセブン)」はその名が示す通り、770 坪の白い砂浜を内包したグリルスペシャリティレストランです。
    厚切りと熟成にこだわった肉塊を、豪快にいただけるレストラン。大量のお肉を取り扱う施設だからこそできる、上質でお得感のあるメニューがずらり!

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK THE BEACH 77 イメージ

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK THE BEACH 77 イメージWILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK

  • 02

    ラグジュアリーな空間で自然を楽しんでみてはいかが?

    友達と、家族と、恋人と。非日常が味わえるキャンプに興味はあるけど、準備や片付けが面倒。自然は魅力的だけど、電気もガスもない空間なんて。従来のそんな悩みをまとめて解決してくれるのが「グランピング」です。
    夏の贅沢なひとときを、気心知れた仲間たちと最高の空間で過ごしてみませんか?

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK イメージ

    WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK イメージWILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK

この記事を含むまとめ記事はこちら