チームラボ

夏休みは大人も子どもも「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」へ!


2016.06.03

NAVITIME TRAVEL EDITOR

コンピュータを使って、デジタル形式で芸術作品を作る「デジタルアート」。急激に伸びてきた技法で、世界中に活躍の場を広げるウルトラテクノロジスト集団、「チームラボ」の大規模な展示会が、宮崎で開催されます。

  • 01

    圧倒的な美の空間のアート展

    大空間で展開されるアートには、宮崎県初のお披露目となる「花と人、コントロールできないけれども、共に生きる – A Whole Year per Hour」をはじめとした3作品と、「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」の5作品が展示されます。

    世界はこんなにもやさしく、うつくしい / What a Loving, and Beautiful World

    世界はこんなにもやさしく、うつくしい / What a Loving, and Beautiful Worldチームラボ

    作品はコンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けています。自然の景色に同じ瞬間がないのと同じく、作品の同じ瞬間を二度と見ることはできません。

    百年海図巻 アニメーションのジオラマ / 100 Years Sea Animation Diorama

    百年海図巻 アニメーションのジオラマ / 100 Years Sea Animation Dioramaチームラボ

  • 02

    思いっきり体を動かそう!「学ぶ!未来の遊園地」

    アート空間の中、人々が自由に体を動かせば、その動きがまた新たな作品を生み出していきます。お絵かき水族館は、みんなが描いた魚たちが泳ぐ水族館。目の前の巨大な水族館で泳ぎ始めた魚たちには触れることもできますし、餌をあげることもできます。

    お絵かき水族館 / Sketch Aquarium

    お絵かき水族館 / Sketch Aquariumチームラボ

    積み木を並べて、列車や車が走る街を作る「つながる!積み木列車」。同じ色の積み木を繋げていくと、乗り物が進化していきます。共同的で創造的な体験、つまり「共創」の体験が、人々にとって今非常に大切なのではないかと、チームラボは考えています。

    つながる!積み木列車 / Connecting! Train Block

    つながる!積み木列車 / Connecting! Train Blockチームラボ

  • 03

    学びと遊びの可能性を探しに

    日頃、美術館等へ訪れることの多い若年層や、日本文化に興味のある熟年層だけではなく、子どもがいて美術館等に行く機会がなかなかないファミリー層も、家族一緒に楽しめますよ。

    光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra

    光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestraチームラボ

    社会の変化は今後もますます加速していき、今の子どもたちが30年後にどんな仕事をしているか、私たちには想像もできません。
    今後の社会では、人間にしかできないこと、つまり「創造性」が、もっとも大事になってくるのではないでしょうか。
    最先端を走るチームラボの魅力を体験することで、学びと遊びの本質を発見し、未来を切り開くクリエイティブ活動を始めてみませんか?

    小人が住まうテーブル/ A Table where Little People Live

    小人が住まうテーブル/ A Table where Little People Live

この記事を含むまとめ記事はこちら