photo By T M from flickr

熱狂的なファン多し!シンガポール発の人気レストラン「ウィーナムキーハイナンチキンライス」が7/28、日本初上陸!


2015.07.10

NAVITIME TRAVEL EDITOR

「シンガポールチキンライス」ってご存知ですか?日本でチキンライスといえば、鶏肉とご飯をケチャップで炒めた食べたものを想像してしまいますよね。
しかし「シンガポールチキンライス」は全く別物。茹でて味付けした鶏と、出汁で炊いたご飯が別々に出てくる、シンガポールで最も有名なローカルフードの一つです。

  • 中国の海南島から発祥し、茹でた鶏と鶏の出汁で炊いたご飯のとてもシンプルな家庭料理ですが、シンガポールのみならず、タイやマレーシアなどの東南アジアにまで海を渡り広まりました。シンプルゆえ、各国各地で独自の味付けに進化した愛されるローカルフードです。
    蒸し鶏とチキンスープで炊いたご飯をダークソイソース、チリソース、おろし生姜を合わせたソース風味を合わせて頂きます。
    味わい深く日本人の舌にも合う同メニューの存在は、ここ数年じわじわと広まりつつあり、新店を渡り歩くファンも増えているとか。

    photo By Tagosaku from flickr

    日本1号店は、先進的かつ緑豊かなシンガポールをイメージしたレストランとして、「東京にい ながらシンガポールを体感できること」がコンセプトです。人気のチキンライスの他にも、フィッシュヘッドカレーやシリアルプラウンなど、本場シンガポールならではの料理を楽しむ事ができます。
    まだシンガポールチキンライスを食べたことのない方で、アジア料理が好きな方は、まずは東京・芝浦の「グランパークタワー」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
    甘さとスパイスが絶妙のシンガポール料理は、夏の大本命。デートや女子会にもオススメです!

    photo By titanium22 from flickr

この記事を含むまとめ記事はこちら