NAVITIME Travel

釧路に行ったら巡りたい!釧路の3大湖、阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖

北海道・釧路の阿寒国立公園には、火山活動によってできた3つのカルデラ湖があります。それが阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖です。いずれもただの湖ではなく、それぞれの魅力を持っているカルデラ湖なんです。 釧路に行ったら必ず巡りたい、絶景スポットの3大湖を紹介します!

目次

  • 日本最大のカルデラ地形!阿寒国立公園内にある3つのカルデラ湖

  • まりもでおなじみ!遊覧船や温泉も楽しめる湖、「阿寒湖」

  • 実は大きな水たまり!?霧の摩周湖として有名な「摩周湖」

  • クッシーの目撃情報も!?日本一大きなカルデラ湖「屈斜路湖」

  • 日本最大のカルデラ地形!阿寒国立公園内にある3つのカルデラ湖

    阿寒国立公園は1934年、大雪山国立公園や日光国立公園とともに日本で2番目に指定された国立公園です。日本で最大のカルデラ地形であり、独特の風景が広がっています。
    千島火山帯の活動によってできた阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖の3つのカルデラ湖があり、いずれもおとらぬ魅力が詰まっています。また、それぞれが自然と織りなす風景も、絶景そのものです。

  • まりもでおなじみ!遊覧船や温泉も楽しめる湖、「阿寒湖」

    阿寒湖といえば、まりも。水深2~3メートルあたりで光合成をしながら生息しています。遊覧船でマリモ展示観察センターに行くことで、近くで観察することもできます。

    また、阿寒湖温泉は、北海道でも有数の温泉地として知られており、所々にある「手湯」や「足湯」も楽しめますよ。湖の周辺には、日本最大のアイヌコタンや、「ボッケ 阿寒湖自然探勝路」があり、ゆっくりと散策することができます。場所によっては、冬季には氷上を歩くことができる地点もありますよ。

    観光船も運行しています。

    観光船も運行しています。

    阿寒湖
    住所
    北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉
    電話番号
    備考
    【URL】http://www.lake-akan.com/
  • 実は大きな水たまり!?霧の摩周湖として有名な「摩周湖」

    世界でも有数の透明度を誇る摩周湖。その美しさと周辺の風景より、北海道遺産にも指定されています。実は、流出入する川がないのに水位が一定に保たれている不思議な湖。そのため、「湖」ではなく、実は巨大な水たまりなんです。

    その地形から、湖面に近づくことができませんが、いくつかある展望台から眺めることができます。歌にもある「霧の摩周湖」。霧が立ち込めるのは6~8月の時期が多いです。霧が出ることのほうが少ない時期もあるようですが、季節ごとに違ったその独特の美しい姿は、訪れる人々に感動を与えてくれています。

    美しい「摩周ブルー」を望むことができます。

    美しい「摩周ブルー」を望むことができます。

    摩周湖
    住所
    北海道川上郡弟子屈町
    電話番号
    備考
    【URL】http://www.masyuko.or.jp/index.html
  • クッシーの目撃情報も!?日本一大きなカルデラ湖「屈斜路湖」

    屈斜路湖は、カルデラ湖としては世界でもインドネシアの「トバ湖」に次いで2番目の大きさ。冬期、全面結氷すると、氷が割れて盛り上がる「御神渡り」が起こり、その長さはなんと10㎞にも及びます。
    湖畔の砂浜を掘るとお湯が出てくる「砂湯」があり、砂を掘ることで露天風呂の完成です。キャンプにもピッタリの環境ですね。

    暖かいためか冬には白鳥が羽を休めに舞い降ります

    暖かいためか冬には白鳥が羽を休めに舞い降ります

    湖の中では、クッシーと呼ばれる巨大生物の目撃情報もあるとか。まだまだ不思議なことの多い、神秘的な湖。是非一度訪れてみたいものですね。

    屈斜路湖だからクッシー

    屈斜路湖だからクッシー

    屈斜路湖
    住所
    北海道川上郡弟子屈町
    電話番号
    備考
    【URL】http://www.masyuko.or.jp/index.html
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

名所
もっと見る
自然地形
もっと見る
国立公園
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る