NAVITIME Travel

旭山動物園だけじゃない!旭川で訪れたい観光スポット5選

北海道の中央部に位置する旭川。北海道の人気観光地でもある「旭山動物園」で有名ですが、それ以外にも見ておきたい観光スポットがあるんです! 旭川へ訪れたら観光したいおすすめスポットを紹介します。

目次

  • 農園から生まれた、北国ならではのガーデンを散策 「上野ファーム」

  • 名画にも登場!世界で愛されている日本酒を学ぼう 「男山酒造り資料館」

  • 気分は雪の女王!アナ雪みたいな 北海道伝統美術工芸村内 「雪の美術館」

  • 旭川ラーメンの名店が集結! 「あさひかわラーメン村」

  • 旭川のおすすめが全部集まった「道の駅 あさひかわ」

  • 農園から生まれた、北国ならではのガーデンを散策 「上野ファーム」

    4月~10月中旬の春~秋の間営業しているガーデン。英国風の庭づくりをベースにしながらも、北国の気候・風土に合わせて自由に、のびのびと表現している「北海道ガーデン」で有名な観光スポットです。

    寒暖差がある北国ならではの色鮮やかな花色や、開花期の違いなど、ここにしかない風景を楽しむことができます。
    イチオシは2016年春にグランドオープンした「ノームの庭」! 野草やグラス、華やかな花がまじりあう自然風庭園です。

    上野ファーム ノームの庭

    上野ファーム ノームの庭

    季節ごとに変化する草花を散策しながら楽しめるほか、併設している「NAYA cafe」では北海道の素材をできるだけ利用した軽食やスイーツなどが楽しめます。
    ガーデンが閉園した後でもカフェは通年で営業しています。

    上野ファーム
    住所
    北海道旭川市永山町16-186
    電話番号
    0166478741
    備考
    【URL】http://www.uenofarm.net/index.php
  • 名画にも登場!世界で愛されている日本酒を学ぼう 「男山酒造り資料館」

    340年の歴史を受け継いでいる、旭川の酒蔵「男山酒造」。江戸時代から将軍系の愛飲を受け、歌麿や歌仙国芳の浮世絵にも描かれるなど、長い歴史の中で愛飲されてきた日本酒です。

    男山酒造り資料館 外観

    男山酒造り資料館 外観

    「男山酒造り資料館」では、昔の酒造り道具の展示や、酒造り秘法の古文書、歌麿や国芳、国貞が男山の酒を描いた浮世絵が展示されています。

    男山酒造り資料館 館内

    男山酒造り資料館 館内

    酒蔵に併設されているので、仕込みのシーズンには実際の酒造りの様子を見学することもできます。
    ちなみに「男山酒造り資料館」の屋外展示場には、男山の仕込水を無料で汲めるスポットがあるので、空きペットボトルなどをもっていくことをお勧めします。

    仕込みの様子が見学できるのはシーズン中のみ。

    仕込みの様子が見学できるのはシーズン中のみ。

    1階には試飲・売店コーナーもあり、実際に販売している日本酒を無料で試飲することができます。(一部有料あり)
    季節限定品や蔵元限定品もあるので、飲み比べしながら選べるのがうれしいですね。

    試飲は混み合うので、人がいない隙を狙って!

    試飲は混み合うので、人がいない隙を狙って!

    男山酒造り資料舘
    住所
    北海道旭川市永山2条7
    電話番号
    0166477080
    備考
    【URL】http://www.otokoyama.com/
  • 気分は雪の女王!アナ雪みたいな 北海道伝統美術工芸村内 「雪の美術館」

    北海道伝統美術工芸村内にある「雪の美術館」は、雪をイメージして作られた美術館で、冬の北海道を体感できます。館内も雪をイメージして作られており、まるでアナ雪に出てくるお城のよう!と話題になっています。

    雪の美術館 内観

    雪の美術館 内観

    館内には冬の北海道を体感できる氷の回廊や、雪にまつわる図書やシアター上映などもあり、雪に関するありとあらゆる情報と知識を学べます。
    また結婚式場やイベントホールとしても利用されており、ドレスを着て記念撮影ができる「スノーナお姫様体験」も観光客に人気です。

    【URL】http://yukibi.marryblossom.com/

    雪の美術館 氷の回廊

    雪の美術館 氷の回廊

    雪の美術館
    住所
    北海道旭川市南が丘3-1-1
    電話番号
    0166737017

    北海道伝統美術工芸村には「雪の美術館」以外にも、旭川市の染織作家・木内綾が創作した優佳良織(ゆうからおり)の工芸館「優佳良織工芸館」や、世界中の染織品、日本各地の染織工芸品が集められた「国際染織美術館」があります。
    「雪の美術館」に訪れた際に、あわせて見学してみてはいかがでしょうか?

    雪の美術館 外観

    雪の美術館 外観

    優佳良織工芸館喫茶室
    住所
    北海道旭川市南が丘3-1-1 優佳良織工芸館
    電話番号
    0166-62-8811
    備考
    http://www.yukaraori.com/
  • 旭川ラーメンの名店が集結! 「あさひかわラーメン村」

    旭川が誇るべきラーメン文化をもっと広く知ってもらおうというコンセプトで、1996年8月に誕生した「あさひかわラーメン村」。旭川市内のラーメン店8店舗が集合している施設です。

    あさひかわラーメン村 外観

    あさひかわラーメン村 外観

    旭川ラーメンの食べ歩きが気軽にできるので、ラーメン好きにはたまらないスポットです。

    あさひかわラーメン村
    住所
    北海道旭川市永山11条4-119-48
    電話番号
    0166482153
    備考
    【URL】http://www.ramenmura.com/
  • 旭川のおすすめが全部集まった「道の駅 あさひかわ」

    旭川のゆるキャラ「あさっぴー」グッズをはじめ、旭山動物園グッズや、旭川のご当地グルメ、農産物・名産品などのお土産が揃う「道の駅 あさひかわ」。
    道路を挟んで向かいに「旭川市博物館」や「大雪アリーナ」もあり、駅から徒歩10分ほどでアクセスできる便利なスポットです。

    道の駅 あさひかわ 外観

    道の駅 あさひかわ 外観

    施設内にはベーカリー&カフェの「ダパス」や市内の人気飲食店が揃うフードコートもあり、旭川ラーメンや地元グルメを味わうことができます。
    お土産も地元グルメも楽しめる施設です。

    道の駅 あさひかわ 内観

    道の駅 あさひかわ 内観

    道の駅 あさひかわ
    住所
    北海道旭川市神楽4条6-1-12
    電話番号
    0166612283
    備考
    【URL】http://www.asahikawa-jibasan.com/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事