イカの反撃にご注意!函館の朝はイカ釣り体験でエキサイト!


2016.09.17

NAVITIME TRAVEL EDITOR

函館名物といえばイカ!そこでぜひ体験してほしいのが、函館朝市で体験できる「活いか釣り」です。元気に泳ぐぴちぴちイカを生簀から一本釣り!その場でさばいてもらったイカを頂ける楽しくておいしい函館の朝市名物です。今回は体験してきた様子をレポートします!

  • 01

    早起きして函館朝市へ

    朝は6:00。朝市見学のためこの日は意気込んで早起きしました。イカ釣り体験ができると聞いてやってきたのは函館駅そばの函館朝市「駅二広場(えきにひろば)」。ここは屋内型の市場になっています。屋根にのった大きなやぐらのような看板が目印。

    函館朝市 駅二広場 外観

    函館朝市 駅二広場 外観

    ありました!入り口に「活いか釣り体験!」の看板。看板の下に「今日のお値段 990円」と書かれています。いかは時価で、価格幅は大体500円~1700円程度。体験の際はこちらで確認しておきましょう。

    函館朝市 駅二広場 入り口

    函館朝市 駅二広場 入り口

  • 02

    イカ釣りは大にぎわい!

    駅二広場に入ると、見るからに新鮮なカニや魚が並ぶお店やさんがいっぱい。まだ、朝ご飯を食べている人が多いのか、ぽつりぽつりと観光客の姿が見えます。通路を奥に進んでいくと、なにやら市場の中央がにぎやかな様子。見てみれば巨大なイカのオブジェと、大きな生簀を発見!ここだ!

    元祖活いか釣堀 

    元祖活いか釣堀 

    中央にある生簀をのぞいてみると、イカがいるわいるわ!たくさんのイカが元気に泳いでいます。周りのテーブルでは、体験中の人を鑑賞しつつお客さんがイカをおいしそうに食べてます。そして釣り上げられると同時に歓声。おなかもすいてるし、いざ挑戦!

    悠々と泳ぐイカたち。

    悠々と泳ぐイカたち。

  • 03

    イカ釣り鑑賞も楽しい!

    イカを釣るのは一人づつのシステムのようなので、さっそく列に並びます。お店のお姉さんに900円を払うと、「こちらをどうぞ」とくじ引きを引かされます。なんだろうと思って開けてみると、なんと駅二広場で使えるお買い物券!これはうれしいですね。

    前に並んでた人は300円券をあててました~

    前に並んでた人は300円券をあててました~

    並んでいる間も、イカ釣りするお客さんが見えるので、どんな感じで釣っているのか鑑賞できます。入れ食いな人、全く釣れない人、一度釣れたのに獲り逃してしまった人などなど見てるだけで結構おもしろいです。

    釣れた瞬間を記念撮影!

    釣れた瞬間を記念撮影!

    しかもイカを釣り上げた時に、イカが盛大に水を吹きかける反撃を仕掛けてきます。一斉に歓声があがるほど、かなりの盛り上がりを見せます。どの角度に向かって放水されるかわからないので、注意が必要。びしょびしょになっている人もいました。ドキドキします・・・・

    水から引き上げる瞬間はひやひやもの。

    水から引き上げる瞬間はひやひやもの。

  • 04

    さあ釣ってやる!

    いよいよ順番が回ってきました。お姉さんから釣り竿を渡されて、イカのいっぱい集まっているエリアを探しおそるおそるイン!そしてやってみて気づいたのですが、観衆から結構な注目を浴びます。これ、かなり恥ずかしいです。

    釣り竿をぽちょん。

    釣り竿をぽちょん。

    早く引っかかれ~と願をかけて、数秒。引っかかった!くいっと釣り竿が引っ張られた感覚がしたので、びくびくしながら水の中から引き上げます。

    結構早かった!よかった~

    結構早かった!よかった~

    イカGET!と思った矢先イカが放水!観衆の方々から「おーー!」という声も。右腕にやられましたが、幸いびしょ濡れにはならずにすみました。観光客の方たちとの一体感、元気なイカとの交流、とても楽しい体験でした。

    最期のあがき中。

    最期のあがき中。

    お姉さんが釣り糸から取ってくれてバケツに入れられたイカがこちら。生簀前の調理場でさばいてもらえます。

    観念したもよう。

    観念したもよう。

    こちらを持って、待ちましょう。

    こちらを持って、待ちましょう。

  • 05

    華麗な包丁さばきを見学

    調理代のまな板には、さきほどまでのイカが手際よくさばかれております。すうっと包丁が入っていくのを見ているととっても柔らかそう。お皿に置かれたげそがくねくねと動いています!さばきたてを食べれるなんて、なんて贅沢!早起きして釣ったかいあります。

    漁師メシって感じでアガります!

    漁師メシって感じでアガります!

    手馴れてらっしゃいます。

    手馴れてらっしゃいます。

    イカ一杯って結構ボリュ-ミーですね。

    イカ一杯って結構ボリュ-ミーですね。

  • 06

    イカモーニングのお味は?

    お皿と引換券を交換し、いよいよ実食!まさにさっきまで生きていたイカ、光り輝いています。おしょうゆにたっぷりしょうがを溶いて、まずは胴体部から。透き通った胴体は、針のようにぴんっとしています。食感はこりこり、歯ごたえがあって噛むほどに甘みが増してゆきます。
    げそは口の中に入れると小さな吸盤が口の中できゅうっと吸い付いてきました。まさに活イカ!こちらもこりこり食感。スーパーのイカでは満足できなくなりそうな新鮮さ。自分で釣ったと思うと、おいしさ倍増です!

    これを朝から独り占め。

    これを朝から独り占め。

    そしてうれしかったのは、イカわた。このわたを、おしょうゆに溶かしてイカをつけて食べるとまた絶品!ここぞとばかりにイカのおいしさと向き合ってみた朝のひとときでした。

    大好きなイカの塩辛の味がする~ビールくださ~い

    大好きなイカの塩辛の味がする~ビールくださ~い

  • 07

    【おまけ】函館の非公式キャラ

    こちらのイカ釣り体験の広場横には「イカール星神社」という神社があります。まつられている「イカール聖人」と呼ばれるキャラクターは、函館を気に入って侵略しようとしている宇宙人らしく、公式グッズもあるもよう。地球で絶賛荒稼ぎ中のようです。この神社は宇宙のパワーで願いを叶えてくれるパワースポットなんだとか。イカ釣り体験の帰りにぜひ立ち寄ってみては?

    函館朝市えきに市場
    rating

    4.0

    68件の口コミ
    place
    北海道函館市若松町9-19
    phone
    0138225330
    opening-hour
    [5-10月]5:30-14:00[11-4月]6:…

この記事を含むまとめ記事はこちら