NAVITIME Travel

札幌といえばサッポロビール!「サッポロガーデンパーク」で出来立てのビールを飲み干そう!

札幌の観光名所の一つ、「サッポロガーデンパーク」。北海道の開拓の歴史を通して、サッポロビールの誕生から現在までを学べるだけでなく、工場直送の生ビールやジンギスカンを楽しめるグルメスポットでもあります。 学んで、食べて、くつろげる。「サッポロガーデンパーク」の楽しみ方を紹介します!

目次

  • 北海道の「開拓使」と日本最古のビールを学ぶ「サッポロビール博物館」

  • 北海道の旬の味とサッポロビールを楽しむ「サッポロビール園」

  • サッポロビールも、北海道の味覚も楽しめる「サッポロガーデンパーク」

  • 北海道の「開拓使」と日本最古のビールを学ぶ「サッポロビール博物館」

    120年以上前の面影を今も残すレンガ建築。北海道遺産にも選ばれたサッポロビール博物館では、自由見学やプレミアムツアー、そしてサッポロビールのテイスティング(有料)を楽しむことができます。

    2003年まで実際に使用していた煮沸釜

    2003年まで実際に使用していた煮沸釜

    時間に合わせてじっくり楽しめる自由見学もいいですが、おすすめはプレミアムツアー(有料)! 明治初期から現代までのビールの歴史、開拓者の熱い想いをブランドコミュニケーターがわかりやすく解説しながら案内してくれます。
    プレミアムツアーは公式サイトから予約できます。当日も空きがあれば参加できますが、事前予約することをおすすめします。

    見学ツアー受付。テイスティングビール2杯がついてくるのでお得!

    見学ツアー受付。テイスティングビール2杯がついてくるのでお得!

    日本最古のビールの誕生から今に繋がるサッポロビールの歴史を、今も残る貴重な資料とともに展示しています。こちらは自由見学でも見ることができるので、プレミアムツアー後に再度じっくり見学しましょう。

    日本最古のビールの歴史が学べます

    日本最古のビールの歴史が学べます

    そしたお待ちかね、ツアー終了後のお楽しみ! 創業当時の製法をできるだけ忠実に再現した「復刻札幌製麦酒」と、「サッポロ生ビール黒ラベル」の飲み比べが待っています。
    「復刻札幌製麦酒」はプレミアムツアーのみの提供なので、ビール好きならぜひプレミアムツアーに参加することをお勧めします。

    このツアー参加者しか飲めない「復刻札幌製麦酒」(手前)

    このツアー参加者しか飲めない「復刻札幌製麦酒」(手前)

    サッポロビール博物館1階の「スターホール」は誰でも利用できるほか、3種類のビールが1杯200円~というリーズナブルな価格でいただけます!プレミアムツアー見学後にも利用できるので、工場直送のビールを堪能することができます。

    1階にあるミュージアムショップでは、ここでしか手に入らないオリジナル商品や北海道工場直送のビール、「開拓使麦酒」も購入できます。お土産や自分用に、つい買いすぎてしまいそうです。

    ・自由見学
    【開館時間】11:30~20:00(入館・L.Oは19:30まで)
    【定休日】大晦日・臨時休館日
    ※毎週月曜日(祝日の場合は翌日)は、見学のみ可。
    【入館料】無料

    ・プレミアムツアー
    【スタート時間】 12:00~18:30(毎時00分、30分にスタートしています。)
    【定員】各回20名
    【定休日】大晦日・臨時休館日
    ※毎週月曜日(祝日の場合は翌日)は、見学のみ可。
    【参加費】大人 500円、中学生~20歳未満 300円、小学生以下 無料
    ※テイスティング付:「サッポロビール生ビール黒ラベル」「復刻札幌製麦酒」各1杯
    ※大人の方でお酒が飲めない方には、「ノンアルコールビール」「ソフトドリンク」から2杯、未成年の方は「ソフトドリンク」から2杯を選んでお飲みいただけます。

    サッポロビール博物館
    住所
    北海道札幌市東区北7条東9-1-1
    電話番号
    0117481876
    備考
    【URL】http://www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/index.html
  • 北海道の旬の味とサッポロビールを楽しむ「サッポロビール園」

    工場見学やスターホールでビールを楽しんだけれど、じっくりサッポロビールと北海道の味覚を楽しみたい!という方は、サッポロビール園の各レストランへ。
    明治の面影を残すおもむきある赤レンガの建物で、新鮮な生ラムでいただける北海道名物ジンギスカンやジャガイモ、チーズなどと、出来たて生ビールをいただけます。
    世界でここだけのサッポロビール「サッポロファイブスター」も提供しています。

    開放的な空間でジンギスカンを楽しめる「ポプラ館」

    開放的な空間でジンギスカンを楽しめる「ポプラ館」

    サッポロビール園のレストランはいずれも人気なので、事前に公式サイトや電話で予約をしておくことをおすすめします。
    レストランの予約受付は、サッポロビール博物館1階にあるのでそちらで受付をしてからレストランへ。また、事前予約をしていない方もこちらのレストラン受付で空席を確認しましょう。

    レストラン受付。事前予約していなくてもまずはこちらへ。

    レストラン受付。事前予約していなくてもまずはこちらへ。

    夏には屋外ビヤガーデン「SAPPORO BEER TERRACE」も営業!夏はビアガーデン、冬は暖かい建物の中で冷たいビールを楽しめる、ビール好きにはたまらないスポットです!

    サッポロビール園
    住所
    北海道札幌市東区北7条東9-2-10
    電話番号
    0120150550
    備考
    【URL】http://www.sapporo-bier-garten.jp/
  • サッポロビールも、北海道の味覚も楽しめる「サッポロガーデンパーク」

    北海道の開拓使とサッポロビールの歴史を学びながら、サッポロビールとジンギスカンを堪能できる「サッポロガーデンパーク」。ビール好きなら一度は訪れておきたいスポットです。
    北海道の味覚も堪能できるので、デートや家族で観光するのにもぴったり! 札幌に訪れたら、「サッポロビール博物館」そして「サッポロビール園」に足を運んでみませんか?

    サッポロガーデンパーク
    住所
    北海道札幌市東区北七条東9丁目
    電話番号
    0117481876
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

醸造所
もっと見る
美術館/博物館
もっと見る
アクティビティ
もっと見る
名所
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る