NAVITIME Travel

老舗から進化系まで!絶対食べたい”絶品札幌ラーメン”16選+おまけ

札幌といえば札幌ラーメン!味噌ラーメンが美味しいというイメージはありますが、味噌以外の進化系ラーメンも色々あるのをご存知ですか?今回は札幌に訪れたら絶対食べておきたい、老舗&進化系ラーメン16店舗をご紹介します!

  • ふたつの顔を持つラーメン店「一徹」

    札幌の人気の商店街「狸小路」の7丁目、レトロ感のある一角に「一徹」はあります。昼は普通のラーメン店ですが、夜にはラーメンも食べられる居酒屋に!

    一徹 外観

    一徹 外観

    昼のおすすめはもちろん「ラーメン」。札幌名物の「味噌ラーメン」に加えて、ここでは「正油ラーメン」がおすすめ。札幌のラーメンに多い、黄色っぽい太めのちぢれ麵ではなく、スープをよく吸う小麦粉の味のわかる特製麺です。
    夜は、刺身から焼き鳥、冷奴、枝豆などの居酒屋定番メニューに混ざって、「羊すじの煮込み」や「ラビオリ」、「タコのエスカルゴバター風味」などの洋食メニューも並びます。

    正油ラーメン 670円(税込)

    正油ラーメン 670円(税込)

    ラーメン屋とは思えない「羊すじの煮込み」 550円(税込)

    ラーメン屋とは思えない「羊すじの煮込み」 550円(税込)

    味道ラーメン 一徹
    住所
    北海道札幌市中央区南3条西7-3 狸小路7丁目
    電話番号
    0112211451
  • 濃厚なのに後味さっぱり!「らあめん千寿」

    札幌市内の中心部で、手軽に美味しい味噌ラーメンを食べるなら「らあめん千寿」!西11丁目駅4番出口から徒歩8分の場所に在り、お昼時になると行列ができる人気店です。

    「らあめん千寿」外観

    「らあめん千寿」外観

    人気の「味そ」は見た目はこってりなのに、ショウガが効いたスープは意外とあっさり系で後味スッキリ。洋食店で修業した店主さんだからこそ出せる、繊細で奥深い味わいです。麺は味噌と絡みが良い中太縮れ麺。トロトロで柔らかいチャーシューや半熟卵も相性抜群!
    ガツンとした味噌ラーメンより、あっさりとした味が好みの方には特にオススメです!

    見た目よりも食べやすい「らあめん千寿」のラーメン

    見た目よりも食べやすい「らあめん千寿」のラーメン

    らあめん千寿
    住所
    北海道札幌市中央区大通西8-2-39 北大通ビルB1
    電話番号
    0112811101
  • ヘルシーで元気になるラーメンが食べられる!「ラーメン札幌一粒庵」

    地場産・国産食材を使っている店として「緑提灯」を掲げている「ラーメン札幌一粒庵」。JR札幌駅南口より徒歩3分の場所にあるこちらのお店では、麺の主原料である小麦の一粒一粒までこだわったラーメンが自慢です。

    「ラーメン札幌一粒庵」

    「ラーメン札幌一粒庵」

    イチオシメニューは、行者にんにくを使った「元気のでるみそラーメン」。ごまとニンニクの香りを引き立てる北海道産豚ひき肉と、炒めたスクランブルエッグ、豚のスネ肉のチャーシューが乗っていて、好みに合わせて太麺か中太の縮れ麺を選べます。

    ラーメン 札幌 一粒庵
    住所
    北海道札幌市中央区北4条西1 ホクレンビルB1
    電話番号
    0112193199
    備考
    【URL】http://www.ichiryuan.com/
  • ミシュランガイド北海道にも掲載!札幌ラーメンの新しい風「凡の風」

    西線9条旭山公園通から徒歩3分、ラーメン屋とは思えないオシャレな外観を持つのが「凡の風」です。あえて屋号にラーメンの文字を入れずに始め、試行錯誤を繰り返し「ラーメンの新風」と呼ばれるまでの人気店に成長しました!

    「凡の風」外観

    「凡の風」外観

    味によってスープのダシを変えるなどこだわっていて、純鶏ダシの旨みと香味油が活きた「純鶏出汁醤油」は、濃い見た目ですが塩辛さはなくすっきりとして上品な味わい。他にも塩、味噌、つけ麺など、いろいろな種類のラーメンが楽しめます。
    オシャレでゆったりとした店内なので、女性1人でも気軽に入れますよ。

    「凡の風」こだわりのラーメン

    「凡の風」こだわりのラーメン

    凡の風
    住所
    北海道札幌市中央区南8条西15-1-1 ブランノワールAMJ815 1F
    電話番号
    0115122002
    備考
    【URL】http://bon-no-kaze.com/
  • えびの風味を活かしたスープが旨い!「えびそば 一幻」

    中島公園駅2番出入口より徒歩15分、札幌すすきの総本店「えびそば 一幻」は、木目調のカウンター16席とゆったり待てる待合席があり、家族連れにも嬉しい造り。

    「えびそば 一幻」外観

    「えびそば 一幻」外観

    「えびそば 一幻」店内

    「えびそば 一幻」店内

    スープは甘えび(南蛮海老)の頭からとったダシを使い、えびの風味をそのまま活かした「そのまま」やトロッと濃厚な豚骨スープ加えた「ほどほど」、コクを加えた味わい深い「あじわい」の3種類の中から、好みで濃さを選べます。ラーメンの上には味付け卵や万能ねぎなどの他にえび粉も乗っており、えびの旨味と風味が口いっぱいに広がります!

    「えびそば 一幻」

    「えびそば 一幻」

    えびそば 一幻 総本店
    住所
    北海道札幌市中央区南7条西9-1024-10
    電話番号
    0115130098
    備考
    【URL】http://www.ebisoba.com/
  • 札幌らしい味噌ラーメン。接客レベルも高い!「吉山商店」

    市内に4店舗を持つ「吉山商店」は、各地の物産展や札幌ら~めん共和国にも出店している人気のラーメン屋。こちらでは札幌ラーメンらしい縮れ麺と味噌、香ばしいゴマがマッチした「焙煎ごまみそラーメン」がおすすめ!

    「吉山商店」

    「吉山商店」

    豚骨ベースの味噌ラーメンは、こってりなのに塩辛さを感じさせないまろやかさで、おもわずスープを飲み干してしまいそう。チャーシュもトロトロで美味しく、癖になってしまいます!
    店内の接客もスムーズで丁寧と評判なので、女性でも落ち着いて利用できそうです。

    「吉山商店」

    「吉山商店」

  • 誰もが知っている味噌ラーメンの超有名店「すみれ」

    札幌市に3店舗を展開する「すみれ」は、昭和39年の創業以来、札幌の味噌ラーメン界を引っ張り続けている老舗有名店です。

    「すみれ」

    「すみれ」

    オススメの「すみれ 味噌ラーメン」はスープの表面がラードで覆われて、湯気が出てなくてもアツアツ。熟成縮れ麺との相性が良いこってりスープはニンニクと山椒が効いて濃厚で香ばしく、美味しくて飲み干してしまう人もいるくらい!ネギとほぐしチャーシューの具材もシンプルながら味噌味を引き立てています。

  • どんぶりからはみ出すほど大きなチャーシューが魅力!「元祖札幌ラーメン もぐら」

    札幌すすきの・新ラーメン横丁入り口正面にある「元祖札幌ラーメンもぐら」は、数々のメディアで紹介されており、有名人も来店している名店。
    ここの名物は、どの味のラーメンを頼んでもどんぶりを覆い隠す大きなチャーシューが乗っていること。人気の「味噌ラーメン」は、チャーシューの下に茎ワカメとメンマ、タマネギ、もやしが隠れて野菜も盛りだくさん。中太縮れ麺でまろやかな味噌スープに良く絡みます。

    バター拉麺 750円(税込)

    バター拉麺 750円(税込)

    店内には有名人のサインがずらり

    店内には有名人のサインがずらり

    元祖札幌ラーメン もぐら 外観

    元祖札幌ラーメン もぐら 外観

    元祖札幌ラーメン もぐら
    住所
    北海道札幌市中央区南4条西3 新ラーメン横丁
    電話番号
    0115122570
  • 醤油ラーメンがワンコインで食べられる!「らーめんサッポロ 赤星 」

    アクセスの良い中央区狸小路にある「らーめんサッポロ 赤星」は、醤油と塩ラーメンが驚きの500円で食べられます!
    鶏と魚介のスープはまろやかであっさりしていて自家製縮れ麺に良く合い、トッピングはザクザクと切られたネギと磯の香がする岩ノリがたっぷり。食べ進めて行くうちに、スープに岩ノリの風味が広がって旨味も変わります!カウンターに置いてある「さばにんにく粉」で、味の変化を楽しむのもオススメですよ。

    「らーめんサッポロ 赤星 」外観

    「らーめんサッポロ 赤星 」外観

    ハイコスパで美味しいラーメン

    ハイコスパで美味しいラーメン

    らーめんサッポロ赤星
    住所
    北海道札幌市中央区南3条西7丁目 狸小路7丁目
    電話番号
    0112722065
  • 元祖札幌味噌ラーメン「味の三平」

    札幌の片隅に誕生した小さな屋台が「味の三平」のルーツ。味噌ラーメンの元祖であると言われているこちらの店舗は、札幌の大丸藤井セントラル4F、なぜか文具フロアの一画にあります。

    「味の三平」外観

    「味の三平」外観

    こちらの味噌ラーメンのスープは、巷のガツンとした味噌味とは違い、すっきりあっさりとした野菜たっぷりのラーメン。食べると癖になってしまう味です。
    ちなみに「味の三平」は味噌ラーメンだけでなく、ラーメンライスの発祥でもあるそうですよ。ぜひ、初代系札幌ラーメンの美味しさを堪能してみてください!

    最強のB級グルメ ラーメンライス

    最強のB級グルメ ラーメンライス

    味の三平
    住所
    北海道札幌市中央区南1条西3-2 大丸藤井セントラル4F
    電話番号
    0112310377
    備考
    【URL】http://www.ajino-sanpei.com/
  • 五感に訴える一品「にとりのけやき」

    札幌を訪れたら食べておきたい、王道味噌ラーメンが味わえる「にとりのけやき」。すすきの駅又は豊水すすきの駅から徒歩5分の本店は、10人程しか入れないこぢんまりとした店内にもかかわらず、夜でも行列が絶えない程の人気店。癖になってしまう、濃いめで食べ応えのある味噌ラーメンで有名です。

    「にとりのけやき すすきの店」

    「にとりのけやき すすきの店」

    中太で弾力のあるちぢれ麺は濃厚なスープと絶妙に絡まり、「けやき」と焼印が押された名物の煮卵も、ラーメンを程よくマイルドにして全体の味を整えてくれます。
    好みで、たっぷりのコーンや白髪ねぎをトッピングするのもオススメ。
    一度食べたらハマってしまう札幌の元祖系ラーメンです♪

    「にとりのけやき すすきの店」

    「にとりのけやき すすきの店」

    けやき すすきの本店
    住所
    北海道札幌市中央区南6条西3 睦会館1F
    電話番号
    0115524601
    備考
    【URL】http://www.sapporo-keyaki.jp/susukino.html
  • これぞ純粋な札幌ラーメン!「らーめん 空」

    北海道と、東南アジアやラスベガスにもお店を構える「らーめん 空」。すすきの駅から徒歩7分のここ「すすきの本店」は、特に行列の絶えない店舗として有名です。
    ”正統派の北海道・札幌ラーメン”をコンセプトに掲げ、素材から調理工程までこだわった珠玉の一杯を提供するこちらのお店。北海道産の豚からとったスープに、ニンニクと焼き味噌の香ばしさを加えた「みそラーメン」は、コクと甘みが魅力の看板メニュー。
    火曜から土曜は早朝まで営業しているため、締めの一杯として利用する地元客も多いようです。

    「らーめん 空 すすきの本店」

    「らーめん 空 すすきの本店」

    らーめん 空 すすきの本店
    住所
    北海道札幌市中央区南3条西5-20-2
    電話番号
    0112810085
  • 実はチャーハンも隠れた絶品グルメ!「らーめん信玄 南6条店」

    市電東本願寺前より徒歩2分、すすきののはずれに位置し、観光客でもアクセスしやすい「らーめん信玄 南6条店」。夜中でも行列が絶えない超人気店です。

    「らーめん信玄 南6条店」外観

    「らーめん信玄 南6条店」外観

    野菜と豚骨をじっくり煮込んで作る「チンタンスープ」を使ったラーメンで指示されていますが、実は隠れた絶品名物は「チャーハン」。かなりの強火で炒められたパラパラのチャーハンは、香ばしく旨味がぎゅっと詰まっていて美味しすぎる!と口コミでも絶賛。
    札幌名物の「みそラーメン」をはじめ、醤油や塩などのメニューも豊富。ラーメンとチャーハンをハーフ&ハーフで欲張りに楽しむのもオススメです♪

    コクと旨味の詰まったラーメンは絶品

    コクと旨味の詰まったラーメンは絶品

    チャーハンは隠れたマストグルメ

    チャーハンは隠れたマストグルメ

    らーめん信玄 南6条店
    住所
    北海道札幌市中央区南6条西8 グランフォルム1F
    電話番号
    011-530-5002
  • こだわりの塩ラーメンが美味しすぎる…「ラーメン 薫薫(くんくん)」

    市電「資生館小学校前」より徒歩3分の場所に在る「ラーメン薫薫」。
    飲み干せるラーメンが食べたいという常連さんの要望で生まれたという、あっさりとした優しい味が魅力の塩ラーメンが人気です。

    トッピングを添えて、自分なりの札幌塩ラーメン♪

    トッピングを添えて、自分なりの札幌塩ラーメン♪

    ドイツの岩塩やモンゴルの岩塩、そして日本の海で造られた塩の3種類から選ぶスタイルで、同じ塩ラーメンでも違った風味の味わいを楽しむことが出来ます。
    備前海塩を使用した「潮ラーメン」は特に人気で、トッピングはチャーシュー・メンマ・ネギといったシンプルな魅力が際立つ一杯。
    ランチタイムにはゆで卵を1個無料、また小ライスが無料のサービスも行っているそうですよ!

    「ラーメン 薫薫(くんくん)」外観

    「ラーメン 薫薫(くんくん)」外観

    ラーメン 薫薫
    住所
    北海道札幌市中央区南3条西8 遠藤ビル1F
    電話番号
    0112198186
  • こだわり尽くされた究極の一杯を「らーめん山頭火 」

    「らーめん山頭火」は、その人気から日本国内のみならず海外にも店舗を展開している世界的な札幌ラーメンのお店。
    ラーメンどんぶりとは思えない反りのない藍色の器は特注品で、スープの温度を保ち香りと旨味を逃さないように作られています。
    また、優しい味わいのスープに仕上げるために長時間かけて豚骨を煮出しており、出来上がった白いスープは旨味と香りを損なわないよう、再沸騰はしないのだそう。
    隅々までオーナーのこだわりが詰まったラーメン、昔から愛され続けているのも納得ですね。

    らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店

    らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店

    らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店

    らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店

    らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店
    住所
    北海道札幌市中央区北1条西4-2-2 札幌ノースプラザB1F
    電話番号
    011-211-1882
    備考
    【URL】https://www.santouka.co.jp/
  • 有名雑誌のランキングで1位受賞!「三角山五右衛ラーメン」

    北海道札幌市中央区の狸小路のアーケードを出てすぐの場所にあるラーメン店。
    有名雑誌のラーメンランキングで1位に輝いたこともある名店です。
    「屋台のしょうゆ味」として創業した店であり、一番人気もやっぱり「しょうゆラーメン」!道産の鮭節の風味がきいたあっさり味のスープとコシのある麺は、シンプルながら飽きの来ない一杯として愛されています。
    期間限定メニューから定番化した鶏塩ラーメンも好評♪

    しょうゆラーメン 650円

    しょうゆラーメン 650円

    三角山五右衛ラーメン 外観

    三角山五右衛ラーメン 外観

    三角山ラーメン 狸小路本店
    住所
    北海道札幌市中央区南2条西9-998 狸小路9東カド
    電話番号
    0112619701
  • 【おまけ】色々なラーメンが選べる「札幌ら~めん共和国」

    JR札幌駅前のショッピングビル「エスタ」10階のレストラン街にある北海道ラーメンのフードテーマパーク「札幌ら~めん共和国」。道内有数の味自慢8店舗のラーメン店が出店していて、美味しいラーメンを気軽に色々楽しみたいと思っているラーメン好きな方なら迷わずココです!
    JR札幌駅直結徒歩5分とアクセスが良いので、旅行や出張でのちょっとした空き時間に食べることができますよ♪

    「札幌ら~めん共和国」

    「札幌ら~めん共和国」

    札幌らーめん共和国
    住所
    北海道札幌市中央区北5条西2 札幌エスタ10F
    電話番号
    0112095031
    備考
    【URL】http://www.sapporo-esta.jp/ramen
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事