NAVITIME Travel

札幌に来たら『朝ごパン』!道産小麦や地産食材にこだわる人気パン屋19選

札幌旅行の朝ごはんは、ホテルで済ます?そんなのもったいない!札幌にはここでしか食べられない、北海道産食材で作られたおいしいベーカリーがあるのをご存知ですか?
「朝はご飯派」という方もきっと食べてみたくなる魅力的なパン屋さんをご紹介します。どのお店も札幌駅や大通公園周辺なので、散策中のランチやちょっとした小休憩にもおすすめです♪

札幌の人気で有名なパン屋さん

目次

  • 【北13条東】おすすめ度No1!毎日食べたい超人気店『イソップベーカリー』

  • 【西15丁目】POPでキュート♪スヌーピーのパン屋さん『ピーナッツベーカリー』

  • 【円山公園駅】こだわりが詰まったおしゃれ系ベーカリー『Quatre Feuilles (カトルフィーユ)』

  • 【札幌駅】お外ランチに♪シロクマイラストが目印のサンドイッチの専門店『シロクマベーカリー』

  • 【札幌駅】焼き立てを狙って!北海道の人気店『ぱん吉』

  • 【西8丁目駅】お土産もゲット♪ほっこり癒される小さなベーカリー&カフェ『Paume(ポーム)南3条店』

  • 【円山公園駅】パン食べ放題のサラダランチが狙い目『パン・オ・トラディショネル』

  • 【札幌駅】駅ナカでお洒落に早朝モーニングするなら『PAUL(ポール)』

  • 【大通駅】タラバガニの贅沢タラバサンド!?地元民も足繁く通う『さえら』

  • 【西線6条】パンなのに「佑治」?「亜沙美」?お客さんがメニューを考案する『しげぱん』

  • 【バスセンター前駅】北海道の素材にこだわりぬいた超人気店『ブーランジェリー コロン』

  • 【西11丁目】素朴でおいしい、焼きたてのおいしさが魅力の『ブーランジェリーカキザワ』

  • 【大通駅】パンの山に朝からテンションアップ!リーズナブルで毎日食べたい『DONGURI(どんぐり)大通店』

  • 【大通駅】この土地ならでは!いももちパン使用の『ノースコンチネント ホットドックスタンド』

  • 【大通駅】サンドイッチ注文でスープが無料♪ 『Paume(ポーム)大通ビッセ店』

  • 【大通駅】個包装で日持ちする、北海道みやげにしたい『月寒あんぱん本舗』

  • 【札幌駅】小樽名物ぱんじゅうとは?『桑田屋』

  • 【大通駅】果物が美味しすぎるフルーツサンド『KAJITSU_CLUB(カジツクラブ)』

  • 【さっぽろ駅】ホテルの王道のおいしさをお持ち帰り『BAKERY&PATISRY』

  • 【北13条東】おすすめ度No1!毎日食べたい超人気店『イソップベーカリー』

    「イソップベーカリー」は雑誌やテレビ、ネットでも多く紹介される、北海道でもとても人気のお店。
    売り場には様々な種類のパンが所せましと並べられ、焼きたての小麦のおいしそうな香りが漂います。
    具沢山のサンドイッチや、コロッケパン、タルタルフィッシュサンドなど、がっつり食べられるお総菜パンもなんと100円~200円台ととってもお得!まとめ買いする人が多いのも納得です。
    種類も豊富で安くて美味しいなんて最高!毎日食べたくなるような焼きたての美味しいパンをお探しなら「イソップベーカリー」がおすすめです!

    イソップベーカリー 本店 外観

    イソップベーカリー 本店 外観

    具がたっぷりで一つ一つが大きめ

    具がたっぷりで一つ一つが大きめ

    デラックスサンド 210円(税込)

    デラックスサンド 210円(税込)

    イソップベーカリー 本店
    住所
    北海道札幌市東区北十三条東2-2-5
    電話番号
    0117233713
  • 【西15丁目】POPでキュート♪スヌーピーのパン屋さん『ピーナッツベーカリー』

    住宅街を歩いていると突如現れる、白い壁に赤い屋根のまるでおもちゃのような建物。一歩店内に入ると、壁・棚・床…どこもかしこもスヌーピーだらけ!
    実は、オーナーさんが大のスヌーピー好き。どこか懐かしく感じるレトロな色合いのお皿や小物、おもちゃがいい具合にパン屋さんの雰囲気にマッチしています。
    おすすめは、スヌーピーの顔をかたどった「つぶあんホイップぱん」。ふんわりと優しい食感のパンが甘いフィリングにぴったりです。
    ちなみに、お店の上の部屋と隣の一軒家を宿泊用に貸し出しているそうで、一軒家の方は家中スヌーピーで可愛い物好きにはたまらない!
    スヌーピーのお家で一日お泊りして、朝ごはんはスヌーピーのパン…なんていうのも楽しそうですね♪

    ピーナッツベーカリー 店内

    ピーナッツベーカリー 店内

    シンプルなお食事パンもあるので毎日のご飯にもおすすめ

    シンプルなお食事パンもあるので毎日のご飯にもおすすめ

    こんなちょっとしたところにもスヌーピー♪

    こんなちょっとしたところにもスヌーピー♪

    つぶあんホイップぱん 160円(税込)

    つぶあんホイップぱん 160円(税込)

    ピーナッツベーカリー
    住所
    北海道札幌市中央区南2条西13-319
    電話番号
    0112720798
  • 【円山公園駅】こだわりが詰まったおしゃれ系ベーカリー『Quatre Feuilles (カトルフィーユ)』

    「Quatre Feuilles (カトルフィーユ)」は円山公園近くの綺麗でおしゃれなベーカリー。四葉のマークが目印のお店です。
    特徴はその販売スタイル!お客様用のトングやトレーはなく、カウンター内のスタッフに注文をする対面形式です。
    ”ただ買ってもらうだけ、ではなくどんな美味しさのパンなのか、どのように食べるのか、保存方法などを直接つたえたい”というお客様とパンへの想いが詰まっています。
    パンの種類もお惣菜系からハード系、ラスクなど幅広く、どれもおいしそうで目移りしてしまいます。

    Quatre Feuilles (カトルフィーユ) 店内

    Quatre Feuilles (カトルフィーユ) 店内

    Quatre Feuilles (カトルフィーユ) 店内

    Quatre Feuilles (カトルフィーユ) 店内

    Quatre Feuilles (カトルフィーユ)

    Quatre Feuilles (カトルフィーユ)

    くるみパン 194円(税込)

    くるみパン 194円(税込)

    Quatre Feuilles (カトルフィーユ)
    住所
    北海道札幌市中央区南三条西23丁目1-6
    電話番号
    0116886246
    備考
    【URL】https://qf.dearest.net/
  • 【札幌駅】お外ランチに♪シロクマイラストが目印のサンドイッチの専門店『シロクマベーカリー』

    北海道発のオーガニックな小麦パンを使用した、種類豊富なサンドイッチが有名なベーカリー。女子に人気のフルーツサンドをはじめ、ハムチーズサンドやエビカツサンドなどのおかず系も豊富!道民の朝ごはんやお外でのランチにぴったりの道民には欠かせないパンなんです。
    ちなみに、シロクマパンの原料に使われているパンの小麦はすべて北海道産。酵母を生かす発酵技術で作られたパンはふわふわで香りがとっても豊か!ぜひ生地の味をしっかり感じながらいただいてほしい一品です。

    シロクマベーカリー

    シロクマベーカリー

    フルーツミックスサンド 334円(税込)

    フルーツミックスサンド 334円(税込)

    シロクマベーカリー スタンド エスタ店
    住所
    北海道札幌市中央区北5条西2-1 エスタB1F
    電話番号
    0112132071
    備考
    【URL】https://www.shirokuma-bakery.com/
  • 【札幌駅】焼き立てを狙って!北海道の人気店『ぱん吉』

    北海道大学の正門のすぐそばにある人気のパン屋さん。
    バターは北海道産バターを100%使用しており、そのバターを堪能するのにもデニッシュやクロワッサンは特におすすめ!
    色鮮やかなベリーが乗った「デニッシュベリーベリー」は、ずっしりと重みを感じるほどたっぷりのカスタードクリームと、甘酸っぱくてプチプチとしたベリーの食感が楽しいおやつ系のパン。サクサクの生地はバターの香りがとっても豊か!
    天気がいい日はそのまま北海道大学でその自然と建物を見ながらいただくのも素敵です。
    お店の外には焼き上がりの時間が書いてある看板があるので、ぜひ確認して焼きたてをゲットしてください!

    ぱん吉 外観

    ぱん吉 外観

    ぜひ焼き上がり時間をチェック♪

    ぜひ焼き上がり時間をチェック♪

    ぱん吉

    ぱん吉

    デニッシュ ベリーベリー 250円(税込)

    デニッシュ ベリーベリー 250円(税込)

    ぱん吉
    住所
    北海道札幌市北区北八条西4-18
    電話番号
    0117566230
  • 【西8丁目駅】お土産もゲット♪ほっこり癒される小さなベーカリー&カフェ『Paume(ポーム)南3条店』

    「Paume(ポーム)」は、札幌で店舗を展開する地元のベーカリー。こちらの南3条店は、温かみのある手作り感あふれる雰囲気が素敵です。
    また、少しづつ並べられたパンの姿のそばには、マグカップやコースター、トートバックなど、ナチュラルで可愛らしい雑貨の数々が。
    ウッド調の店内とその漂う穏やかな空気にほっと癒されます。暖かいコーヒーと一緒にぜひ店内で召し上がってください。人気はサックサクで軽い食感のクロワッサン。

    ブーランジェリー ポーム 南三条店 外観

    ブーランジェリー ポーム 南三条店 外観

    イートインスペースも素敵です

    イートインスペースも素敵です

    ブーランジェリー ポーム 南三条店

    ブーランジェリー ポーム 南三条店

    クロワッサン 200円(税込)

    クロワッサン 200円(税込)

    boulangerie Paume(ブーランジェリーポーム) 南3条店
    住所
    北海道札幌市中央区南3条西7丁目 Kaku imagination 1F
    電話番号
    0112310024
    備考
    【URL】http://paume-style.jp/index.html
  • 【円山公園駅】パン食べ放題のサラダランチが狙い目『パン・オ・トラディショネル』

    「パンオトラディショネル」は伝統的なフレンチスタイルのパンづくりをベースに、天然酵母のパンを提供するベーカリー。
    天然酵母「ルヴァンリキッド」を使って低温長時間発酵させたハードパンと、北海道の新鮮で良質な牛乳から作るバターやクリームが特徴です。なんとこの「ルヴァンリキッド」、職人が毎日つぎ足しながら育てているんだとか。
    円山公園本店にはカフェがあり、パンが食べ放題のサラダランチも大人気!店舗で作られる焼き立てパンをお腹いっぱいいただきましょう。

    パン・オ・トラディショネル 外観

    パン・オ・トラディショネル 外観

    店内はグリーンが基調で外国のような雰囲気です

    店内はグリーンが基調で外国のような雰囲気です

    パン・オ・トラディショネル

    パン・オ・トラディショネル

    パン オ トラディショネル
    住所
    北海道札幌市中央区南一条西27-1-1 マルヤマクラス1F
    電話番号
    0116886201
    備考
    【URL】http://www.traditionnel.co.jp/index.html
  • 【札幌駅】駅ナカでお洒落に早朝モーニングするなら『PAUL(ポール)』

    札幌駅の駅ビル「ステラプレイス」の1Fにあるのが「PAUL(ポール)」。19世紀から続くフランス生まれの伝統的なベーカリーで、ヨーロッパを思わせる内装や日本では珍しいおしゃれなメニューが特徴です。
    朝8時から営業しており、通学・出勤前にさっと寄れるのも魅力。改札沿いの広い通路に面しているので、気軽にカフェとして使っている人も多いようです。
    地元のパン屋さんと比べてお値段は少し張ってしまいますが、その分味も見た目も高級感ばっちり!贅沢な気分で一日を始められそうです。

    PAUL(ポール) 札幌ステラプレイス店

    PAUL(ポール) 札幌ステラプレイス店

    PAUL(ポール) 札幌ステラプレイス店 店内

    PAUL(ポール) 札幌ステラプレイス店 店内

    クロワッサン 226円(税込) 

    クロワッサン 226円(税込) 

    ポール
    住所
    北海道札幌市中央区北五条西2丁目5 札幌ステラプレイス イースト1F
    電話番号
    0112095189
    備考
    【URL】https://www.pasconet.co.jp/paul/index.html
  • 【大通駅】タラバガニの贅沢タラバサンド!?地元民も足繁く通う『さえら』

    札幌は都心ビルの地下にある、知る人ぞ知るサンドイッチの店「さえら」。全13種類のサンドイッチから好きな2種類を選べ、その組み合わせの豊富さから、地元民が何度も通うお店として知られています!
    サンドイッチ用の特注食パンはほわっほわの柔らかさに感動を覚えるほど。

    さえら外観  地下3階にある隠れ家的喫茶店。

    さえら外観  地下3階にある隠れ家的喫茶店。

    中でも濃厚な風味が口いっぱいに広がるタラバガニの足を使った贅沢タラバサンドは、お店の看板メニュー。ランチタイムまでにはなくなってしまうこともあるんだとか。
    開店前から行列もできることもあるので、絶対に食べたい人は10:00の開店前に様子をうかがってみて!

    これが噂のタラバサンド!フルーツサンドとの組み合わせがツウです。

    これが噂のタラバサンド!フルーツサンドとの組み合わせがツウです。

    普通に持つと一瞬でつぶれてしまうほどやわらかなパン

    普通に持つと一瞬でつぶれてしまうほどやわらかなパン

    サンドイッチの店 さえら
    住所
    北海道札幌市中央区大通西2 都心ビルB3
    電話番号
    011-221-4220
  • 【西線6条】パンなのに「佑治」?「亜沙美」?お客さんがメニューを考案する『しげぱん』

    「しげぱん」は地元の人に人気のちょっと変わったベーカリー。特徴はなんといってもその商品名。
    チキンとバジルのフランスパン「佑治」に、アップルパイ「亜沙美」、一晩付け込んだふわとろフレンチトースト「しげる」など…どれもとっても個性的なネーミング。
    実は、お客様の食べたいパンのリクエストを受け、その人の名前やその人が考えた名前を付けているのだそう。現在では多くの要望を受け、約110種類ものパンを扱うまでになったんだとか!
    リクエストシートは店頭に用意してあるので、ぜひお店へ行ったら自分好みのパンをリクエストしてみて。もしかしたら店頭に自分の考えたパンが並ぶかもしれません。

    フランスパンなのに「うどん」…?

    フランスパンなのに「うどん」…?

    しげぱん 外観

    しげぱん 外観

    しげぱん
    住所
    北海道札幌市中央区南4条西13-1-11 エステイツ南4条 1F
    電話番号
    0113006789
    備考
    【URL】http://www.shigepain.com/
  • 【バスセンター前駅】北海道の素材にこだわりぬいた超人気店『ブーランジェリー コロン』

    2012年にオープンして以来、北海道のおいしさを発信している人気店。本店は札幌駅の東側、創成川通を越えた場所にあります。道産小麦を100%使用し、低温長時間発酵製法で焼き上げたパンが特徴。以前テレビで嵐や、俳優の大泉洋さんが紹介していたということもあり、札幌内ではかなり有名なお店です。

    ブーランジェリー コロン本店

    ブーランジェリー コロン本店

    ブーランジェリー コロン本店

    ブーランジェリー コロン本店

    ブーランジェリー コロン本店 外観

    ブーランジェリー コロン本店 外観

    こちらのお店は商業施設「赤レンガテラス」の1階に、2号店も展開しています。
    かなりの人気で、全てのパンが売り切れてしまうこともしばしば。お求めの際はフライング気味に行かれることをおすすめします。

    boulangerie coron(ブーランジェリー コロン) 本店
    住所
    北海道札幌市中央区北2条東3-2-4 prod.23 1F
    電話番号
    011-221-5566
    備考
    【URL】http://www.coron-pan.com/
  • 【西11丁目】素朴でおいしい、焼きたてのおいしさが魅力の『ブーランジェリーカキザワ』

    オフィスビルが立ち並ぶ大きな通りから少し入ったところにひっそりある、こじんまりとしたお店「ブーランジェリーカキザワ」。
    開店後には、次々とお客さんが買いに来る人気店。天然酵母を使用したパンを中心に、フレンチ出身の店主が丁寧に作るセンスの良いパンが並びます。

    ブーランジェリーカキザワ 外観

    ブーランジェリーカキザワ 外観

    中でもひときわ目をひくのが、目玉焼きがまるごと乗ったその名も「ムーントースト」。マヨネーズで縁取られ、あらびきこしょうがふりかけられた見た目は、朝から食欲をそそられます。しかもこれで160円(税別)とは驚きの安さ!コスパの良さも魅力です。
    遅い時間だとパンが残っていないときもあるので、早めの時間帯に行くのがおすすめです。

    できたてほやほやをぜひ食べて!

    できたてほやほやをぜひ食べて!

    サラダやシフォンケーキもおすすめ!

    サラダやシフォンケーキもおすすめ!

    ブーランジェリーカキザワ
    住所
    北海道札幌市中央区北一条西10丁目1
    電話番号
    0112614741
  • 【大通駅】パンの山に朝からテンションアップ!リーズナブルで毎日食べたい『DONGURI(どんぐり)大通店』

    大通公園そばの商業施設「ル・トロワ」1Fある北海道の老舗パン屋さん。
    「お母さんが家族のことを考えて作った愛情たっぷりのご飯」、そんなあたたかくやさしいイメージを大切にしているお店です。
    それもあってかお店は、素朴で入りやすい雰囲気。バスケットに入った山盛りのパンに早くもテンションがあがります!

    DONGURI(どんぐり)大通店 外観

    DONGURI(どんぐり)大通店 外観

    どんぐりの魅力はなんといっても、種類の豊富さとコスパの良さ!
    店内には常時150種類以上のパンが並び、特にカレーパンやちくわパンなどのお惣菜パンだけでもざっと見ても30種類以上!かわいらしい店名とはギャップのある、キャッチーなPOPにも心をつかまれます。
    フルーツがごろごろのったデニッシュや、大ぶりのエッグタルトなど一つづつボリュームがあり、値段がお手頃なので、たくさん買ってシェアもおすすめ!
    毎日通いたくなる、地元の人にも大人気のお店です。

    きつね色のこんがりパンが食欲をそそります

    きつね色のこんがりパンが食欲をそそります

    大通店限定のフレンチエッグ。たまごがはみでるほどたっぷり。

    大通店限定のフレンチエッグ。たまごがはみでるほどたっぷり。

    併設されたイートインスペースは大きな窓もあって明るい雰囲気

    併設されたイートインスペースは大きな窓もあって明るい雰囲気

    DONGURI(どんぐり) 大通店
    住所
    北海道札幌市中央区大通西1-13 ル・トロワ1F
    電話番号
    0112105252
    備考
    【URL】https://www.donguri-bake.co.jp/shop/
  • 【大通駅】この土地ならでは!いももちパン使用の『ノースコンチネント ホットドックスタンド』

    ”この土地ならではのホットドッグ”をコンセプトに掲げており、生地は北海道産「北あかり」を使用したもちもちのいももちパンを使用しています。
    自家製シャルキュトリは自社の食製品製造所より直送で市販のものとは一線を画す味わい。
    テイクアウトして、お散歩しながら、または大通り公園で外の空気を楽しみながらいただくのがおすすめ。冷めても生地はもちもちのままでとっても美味です。

    ノースコンチネント ホットドックスタンド

    ノースコンチネント ホットドックスタンド

    3週熟成の厚切りベーコン(熟成ベーコン・ラディッシュ・サニーレタス・たくあんクリームチーズ) 604円(税込)

    3週熟成の厚切りベーコン(熟成ベーコン・ラディッシュ・サニーレタス・たくあんクリームチーズ) 604円(税込)

    ノースコンチネント ホットドッグスタンド
    住所
    北海道札幌市中央区南1条西3-3 札幌パルコB2F
    電話番号
    090-3462-8809
  • 【大通駅】サンドイッチ注文でスープが無料♪ 『Paume(ポーム)大通ビッセ店』

    「Paume(ポーム)大通りビッセ店」は、なんと言ってもテラスで食べるサンドイッチがおすすめ!実は、イートイン限定でサンドイッチご注文の方は、スープが無料でついてくるんです。
    お店で注文をしたら、ビッセ内のお好きな席でいただきます。広々としたテラスで日の光を浴びながらいただく、あたたかいスープとサンドイッチはちょっと贅沢しているような気分。
    プレッツェルは塩気があって固めの食感がクセになりそうです。

    Paume(ポーム)大通BISSE店

    Paume(ポーム)大通BISSE店

    Paume(ポーム)大通BISSE店

    Paume(ポーム)大通BISSE店

    野菜たっぷりシーザーサラダサンド 380円(税込) プレッツェル 140円(税込)

    野菜たっぷりシーザーサラダサンド 380円(税込) プレッツェル 140円(税込)

    Paume(ポーム) 大通BISSE店
    住所
    北海道札幌市中央区大通西3-7 大通BISSE 1F
    電話番号
    0112061680
    備考
    【URL】http://paume-style.jp/index.html
  • 【大通駅】個包装で日持ちする、北海道みやげにしたい『月寒あんぱん本舗』

    明治時代から続く、あんぱんが有名な和洋菓子の老舗です。
    「月寒あんぱん」は、お土産にも持って帰れる一つ一つ個包装された日持ちのするあんぱん。賞味期限は常温で60日なのでお土産にもピッタリ!過去に日本ギフト大賞”北海道賞”を受賞したこともあるんだとか。
    北海道産小豆100%のこしあんを薄い生地で包んでおり、食感はパンとまんじゅうの間くらい。お茶にも合うのでご年配の方にもおすすめです。
    また、店舗限定で食べられる揚げたての玉ドーナツも見逃せません。

    月寒あんぱん本舗 大通店

    月寒あんぱん本舗 大通店

    月寒あんぱん 135円(税込)

    月寒あんぱん 135円(税込)

    月寒あんぱん 135円(税込)

    月寒あんぱん 135円(税込)

    月寒あんぱん本舗 大通店
    住所
    北海道札幌市中央区大通西3 大通ビッセ1F
    電話番号
    011-206-9516
    備考
    【URL】http://www.e-honma.co.jp/
  • 【札幌駅】小樽名物ぱんじゅうとは?『桑田屋』

    小樽で古くから愛されてきた名物「ぱんじゅう」が味わえる北海道ならではのお店。
    パンがまだ高価な食べ物だったころにリーズナブルな値段で登場したパンのような皮のまんじゅう(ぱんじゅう)は、西洋文化のあこがれと共にあっという間に人気になりました。
    現在は、つぶ餡やクリームなど9種類の味があり、値段も89円からとそのお手ごろさも魅力です。食材には道産のものを使用し、特に餡は十勝産えりも小豆100%にこだわったコクのある甘さに仕上がっています。
    外側がパリパリ、ずっしりと入った中身はアツアツ。昔から愛されてきた小樽の味をぜひ感じてみてください。

    桑田屋 エスタ店 外観

    桑田屋 エスタ店 外観

    一つ一つ丁寧に作り上げられます

    一つ一つ丁寧に作り上げられます

    つぶあん 89円(税込)

    つぶあん 89円(税込)

    桑田屋 エスタ店
    住所
    北海道札幌市中央区北5条西2-1 エスタB1F
    電話番号
    0112150556
    備考
    【URL】http://www.kuwataya.jp/index.html
  • 【大通駅】果物が美味しすぎるフルーツサンド『KAJITSU_CLUB(カジツクラブ)』

    「KAJITSU_CLUB(カジツクラブ)」は、すすきのにある果物を使った華やかお料理やパフェ、カクテルで有名な「果実倶楽部818」がプロデュースするお店。厳選したフルーツと北海道ソフトを使用したパフェが人気です。
    しかし、ここで見逃してほしくないのがショーケースの中にちょこんと並べられた「フルーツサンド」!果物が得意なお店なだけあって、中のフルーツが本当に美味しいんです。
    手のひらサイズの小さめのサンドイッチの中には、パンが押しつぶされそうなほどたっぷりと入ったバナナとクリーム。オレオの苦みがアクセントになってたまらなく美味しい!
    デザート感覚でいただけるフルーツサンド、甘い物好き女子必見です。

    KAJITSU_CLUB(カジツクラブ) 外観

    KAJITSU_CLUB(カジツクラブ) 外観

    色とりどりのフルーツが素敵

    色とりどりのフルーツが素敵

    フルーツサンド OREO&バナナ 300円(税込)

    フルーツサンド OREO&バナナ 300円(税込)

    札幌PARCO
    住所
    北海道札幌市中央区南1条西3-3
    電話番号
    011-214-2111
  • 【さっぽろ駅】ホテルの王道のおいしさをお持ち帰り『BAKERY&PATISRY』

    「北海道グランドホテル」に併設されているベーカリー「BAKERY&PATISRY」。
    おすすめは、副総料理長のオリジナル・とろけるチーズの海老カレーを使った「エビとモッツァレッラチーズのカレーパン」。ホテルのシェフが作るカレーはおいしくないわけがありません!
    ホテルならではの王道のテーブルパンや食パンも人気。テーブルロールはお手頃価格ながらホテルの味を手軽に感じることができ、いつもの食卓がちょっとリッチになりそうです。

    BAKERY&PATISRY 外観

    BAKERY&PATISRY 外観

    豆乳ロールパン 50円(税込) 北海道産カボチャロールパン 50円(税込)

    豆乳ロールパン 50円(税込) 北海道産カボチャロールパン 50円(税込)

    札幌グランドホテル
    住所
    北海道札幌市中央区北1条西4丁目
    電話番号
    0112613311
    備考
    【URL】https://www.grand1934.com/restaurant/the-bakery-and-pastry/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする