photo By Cheng-en Cheng from flickr

6月10日は「路面電車の日」 広電の路面電車まつりへ行こう!


2015.06.06

NAVITIME TRAVEL EDITOR

6月10日は“路面電車の日”です。
その由来は、1995年の6月10日に路面電車の事業主が集まり、広島で路面電車サミットを開催した事を記念とした事が始まりです。
6(ろ)10(てん)と読むことから、“路電”との語呂合わせで、6月10日が路面電車の日とも言われています。それ以来全国各地で6月10日前後に、路面電車の日にちなんだイベントが開催されるようになりました。子供から大人まで、鉄道ファンにはたまらないイベント内容となっています。その中でも、サミットが行われた広島県の路面電車イベントをご紹介いたします。

  • 01

    2015年6月7日開催「第20回路面電車まつり」

    6月10日の路面電車の日にちなんで、広島県で「第20回路面電車まつり」が行われます。去年の2014年のイベントでは広島電鉄の車庫の中や、運転士訓練施設の公開などが行われました。
    超低床車両と在来車の床下を見られるピットの見学、昔懐かしいレトロな路面電車の展示や、中古部品販売も行われ、鉄道ファンでなくてもワクワクしてしまう内容です。幼児の休憩スペースも用意されているので、小さなお子様連れでも安心してお出かけできます。
    毎年こちらのイベントは大盛況の為、今年も混雑が予想されますので時間など計画的にお出かけする事をおススメします。

    開催場所:広電本社前 広島電鉄千田車庫周辺
    住所:広島市中区東千田町
    電話番号:082-242-3551(平日9:00~17:45)
    ※駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。
    ※詳しくはホームページでご確認ください。
    http://www.hiroden.co.jp/

    photo By Cheng-en Cheng from flickr

この記事を含むまとめ記事はこちら