小田急ロマンスカー・GSE(70000形)臨時列車を紅葉シーズンに運転


2018.10.05

マイナビニュース

小田急電鉄は1日、紅葉シーズンの11月3日に臨時列車「大名行列61号」、11月23日に臨時列車「あしのこ61号」を早朝時間帯に特急ロマンスカー・GSE(70000形)で運転すると発表した。両列車とも新宿駅を6時20分に発車し、箱根湯本駅に7時48分に到着する。
早朝時間帯に運転される臨時特急列車を利用することにより、比較的空いている時間帯に都心から箱根エリアへのアクセスが可能となり、箱根での滞在時間を有効活用してゆったりと過ごすことができる。
箱根では例年、11月に紅葉が見頃を迎え、11月3日は大名や箱根湯本温泉芸妓連、人力車、各団体の吹奏楽団も加わった総勢450名による箱根大名行列が実施される。大名行列は白山神社前を10時に出発し、湯本富士屋ホテルに14時30分頃到着。「下に~、下に~」のかけ声とともに、江戸時代の行列さながら旧街道や湯本の温泉街を湯本小学校から湯本富士屋ホテルまで(約6km)を約4時間半かけて練り歩くという。
「大名行列61号」「あしのこ61号」の予約・販売はそれぞれ乗車日1カ月前の10時から開始。特急料金は新宿駅から箱根湯本駅の場合で1,090円(乗車の際は乗車券が別途必要)となる。 

read-more
新宿
place
東京都新宿区新宿3丁目
箱根湯本
place
神奈川県足柄下郡箱根町湯本

この記事を含むまとめ記事はこちら