JR西日本、博多駅「500 TYPE EVA」カフェ&ショップは5/31まで営業


2018.03.23

マイナビニュース

JR西日本は20日、山陽新幹線「500 TYPE EVA」車両の運行を5月13日で終了することを受け、新幹線博多駅の「500 TYPE EVA Cafe」「500 TYPE EVA SHOP」の営業を5月31日で終了すると発表した。
両店舗とも「500 TYPE EVA」車両の運行開始に合わせて2015年11月にオープン。「500 TYPE EVA Cafe」ではエヴァンゲリオンの世界観を表現したメニュー、「500 TYPE EVA SHOP」ではエヴァンゲリオン関連商品などをそれぞれ販売してきた。「500 TYPE EVA」車両の運行終了までの間、両店舗の店頭には運行終了の日付を示すカウントダウンボードが設置されるという。
あわせて「500 TYPE EVA」ラストランを記念したスタンプラリー企画についても発表された。「ありがとう500 TYPE EVA 博多駅エヴァンゲリオンスタンプラリー」の名称で3月24日から5月31日まで実施され、博多駅構内の「500 TYPE EVA Cafe」「500 TYPE EVA SHOP」とブックスタジオ博多店の3店舗、博多シティアミュプラザ8階「ポポンデッタ」と博多マルイ3階「エポスカードセンター」の計5カ所のスタンプをすべて集めると、「500 TYPE EVA」車両がデザインされたポストカードとコースターがもらえる。 

read-more
博多
place
福岡県福岡市博多区博多駅中央街

この記事を含むまとめ記事はこちら