『打ち上げ花火~』コラボカフェ登場 - メニューはインスタ映え間違いなし!


2017.09.12

マイナビニュース

広瀬すず、菅田将暉、宮野真守など豪華な声優陣を迎えたアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のコラボカフェが、9月2日~池袋パルコ、9月7日~名古屋パルコにて同時オープン。店内では、花火をモチーフにしたフォトジェニックなメニューが登場すると聞き、ひと足先にお店を訪れてみた。
同作は、『リップヴァンウィンクルの花嫁』などの岩井俊二が原作、『モテキ』『バクマン。』の大根仁が脚本、そして「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之が総監督を務めたアニメ映画。
ストーリーは、とある海辺の町の夏休みが舞台。クラスメイトたちは花火大会を前に「花火は横から見たら丸いのか? 平たいのか?」という話題で盛り上がっていた。そんな中、主人公の典道が想いを寄せるなずなが、母親の再婚のため転校することに。典道は、転校をしたくないなずなから「かけおち」に誘われたことを機に、いつの間にか時間が巻き戻る不思議な現象に遭遇してしまう。繰り返される1日の果てに、二人が辿り着く運命とは?
○花火をイメージした華やかなフードメニュー
池袋パルコで同作品のコラボカフェ企画が実施されるのは、本館7階にある「THE GUEST cafe&diner」。店の内外には、作中のシーン画像や印象的な「もしも、あのとき…」といったキャッチコピーの看板が配されている。作品を観た人ならば、きっと店に到着した瞬間にテンションが上がること間違いなし。
今回コラボメニューとして提供されるのは、花火をモチーフにしたもの、作中の青空を意識したものなど、いずれも映画の世界観に浸れるフォトジェニックなメニューばかりだ。
まずは、フードメニューから紹介していこう。「夜空に咲いた 打ち上げ花火ピザ」(1,180円)は、その名の通り花火をイメージした華やかなピザ。トマト、コーン、紫キャベツ、ブロッコリーといった色とりどりの野菜がトッピングされたヘルシーな一品だ。
続いても花火をモチーフにしたメニューで「丸ごとトマトの冷製花火パスタ」(1,380円)。パスタの上に、真っ赤なトマトのコンポートがのせられており、器にも花火の模様がデコレートされている。
次は少し趣が変わり、作中に登場するなずなのスーツケースを再現したメニュー。「か・け・お・ち サンドウィッチ」(1,280円)は、スーツケースの中にビネガーで酸味が効いた具材たっぷりのサンドウィッチが入っている。
○スイーツ&ドリンクもインスタ映え必至!
スイーツは、女子ならば誰もが写真をインスタに投稿したくなる見た目麗しいメニューが勢ぞろい。「真夏のスイカ花火」(1,280円)は、スイカの上に色とりどりのスイーツがトッピングされた華やかな一品。器にはドライアイスがのっており、ふわふわとした煙でより花火の雰囲気がUP!
「フルーツで彩る花火パフェ」(1,280円)もまた、多彩なスイーツで花火を表現したスイーツだ。キウイ、イチゴ、レモンなどのスイーツがのっており、マンゴーベースで爽やかな味わいに仕上げられている。
次の「輝くフルーツポンチ」(1,080円)は、ゼリーとフルーツでカラフルに輝く花火を表現したもの。アイスもたっぷりのっており、食べ応えも満点だ。
最後にドリンクは、これまたフォトジェニックな夏の青空を表現した「青空ヨーグルトスムージー」(980円)。軽めのホイップでさっぱりとした味わいの一杯となっている。
メニューはまだ新しいものが登場する予定とのことなので楽しみだ。コラボカフェの開催期間と営業時間は、池袋パルコが9月2日~10月2日10~22時、名古屋パルコが9月7日~10月9日10~21時30分(最終日のみ18:00閉店)。 

池袋PARCO(パルコ)
place
東京都豊島区南池袋1-28-2
phone
0353918000
opening-hour
[ショッピング・サービス]10:0…
no image
名古屋PARCO(パルコ)
place
愛知県名古屋市中区栄3-29-1
phone
0522648111
opening-hour
10:00-21:00[西館7/8Fレストラ…

この記事を含むまとめ記事はこちら