名古屋テレビ塔で360度星空の旅! プロジェクションマッピング実施中


2016.12.13

マイナビニュース

ネイキッドと名古屋テレビ塔は2017年2月26日まで、名古屋テレビ塔の屋内展望台「スカイデッキ」(愛知県名古屋市)にて「STAR LIGHT FANTASIA by NAKED -NAGOYA TV TOWER-」を開催している。
同イベントは名古屋テレビ塔を始めとして、日本橋三井タワー(東京都中央区)、あべのハルカス展望台「ハルカス300」(大阪市阿倍野区)、さっぽろテレビ塔(北海道札幌市)の各施設で開催される。名古屋テレビ塔では、展望台をぐるりと周遊しながら星の世界を旅する物語を体験できるという。
総合演出は、ネイキッド代表・村松亮太郎氏が担当。名古屋の街に降り注ぐ星の光が夜景と融合し、展望台の窓ガラスや天井へ映し出されるプロジェクションマッピングによって「星空の都市」に包まれる幻想的な空間を演出する。名古屋の街のランドマークである名古屋テレビ塔を始めとして、オアシス21や名古屋城などの名所の光で創られる星空の都市に、星の花火「スターカレイド花火」や「スノウカレイド花火」が窓ガラスだけでなく天井にも打ち上がる演出も見所となる。
演出は大きく3つの場面に分かれており、最初の「星の誕生」では、ビッグバンの爆発から、星雲がたゆたう空間にキラキラと輝く新しい星屑が広がっていく。
第2の「旅の始まり」では、星屑で描かれた星座の動物たちが夜空に輝きを放ち、幻想的な星の世界へと誘う旅の始まりを表現。クジラ座や一角獣座、ハト座が動き出し、ゲストを星空の旅へと連れていく。
最後の「星空の都市」では、煌めく街を動物たちとともに駆けていくと、目の前に広がる名古屋の街の光が星空となり、夜景と星空が重なる空間「星空の都市」に辿り着く。名古屋テレビ塔を始めとして、名古屋駅のミッドランドスクエアや名古屋市科学館、オアシス21や名古屋城など、名古屋の街を彩る名所の光が一斉に夜空に放ち、星の花火が打ち上がるクライマックスで星空の中に包まれる体験を味わえる。
会期は、11月26日~2017年2月26日。なお、2月20日と2月21日はメンテナンス休館日となる。開催時間は11月26日~12月31日18時~22時(最終入場21時30分)で、2017年1月1日~2月26日は18時~21時(最終入場20時30分)。入場料(税込)は大人(高校生以上)1人1,000円、小人(小・中学生)1人500円、小学生未満は無料となる。 

read-more
スカイデッキ&スカイバルコニー
place
愛知県名古屋市中区錦3-6-15先 名古屋テレビ塔
phone
0529718546
opening-hour
10-22時(1-3月は-21時)
日本橋三井タワー
place
東京都中央区日本橋室町2-1-1
opening-hour
【物販・サービス】11:00-19:0…
no image
さっぽろテレビ塔
rating

4.0

1831件の口コミ
place
北海道札幌市中央区大通西1
phone
0112411131
opening-hour
9:00-22:00※イベント期間は時…
[展望台]ハルカス300
rating

4.0

272件の口コミ
place
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
phone
0666210300
opening-hour
9:00-22:00

この記事を含むまとめ記事はこちら