大阪府・新大阪駅「エキマルシェ新大阪」完全開業! 老舗3店のコラボも


2015.12.15

マイナビニュース

ジェイアール西日本デイリーサービスネットは12月21日、新大阪駅(大阪府大阪市)の在来線改札内に商業施設「エキマルシェ新大阪」をオープンする。
「エキマルシェ新大阪」は、JR西日本エリアの改札内としては最大規模となるエキナカ商業施設。3月4日にI期、10月29日および11月5日にII期店舗が開業し、12月21日にIII期店舗9店をオープン予定。III期までの計36店舗(ATMコーナー含む)でグランドオープンすることとなった。
III期店舗の中には、練り物商品を提供するカネテツデリカフーズ初の直営コンセプトショップ「ネルサイユ宮殿」や、3万円の高級牛肉弁当も販売する「神戸ビフテキ亭DELI」などがオープン。大阪・新世界の洋食屋「グリル梵」と船場の箱寿司店「吉野寿司」、四天王寺の漬物店「おつけもの処 高野」の3店がコラボレーションしたセレクトショップ「上方味百景」も登場する。
なお、同施設の営業時間は6:30~23:00の間で店舗ごとに異なる。新大阪駅3回在来線改札内コンコースの、京都方面側にオープンする。 

エキマルシェ新大阪
place
大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR 新大阪駅構内・在来線改札内
phone
0663095946
opening-hour
6:30-23:00※営業時間は店舗に…

この記事を含むまとめ記事はこちら