福岡県・博多駅にエヴァンゲリオンストア登場 - 「500 TYPE EVA」に合わせ


2015.10.31

マイナビニュース

グラウンドワークスは11月7日~2016年1月11日の期間限定で、JR博多駅(福岡県福岡市)にて「EVANGELION STORE HAKATA Sta.」をオープンする。
同店は、11月7日から営業運転を開始する新幹線「500 TYPE EVA」開通に合わせてオープンする。「500 TYPE EVA」は、エヴァンゲリオン初号機を思わせる塗装を施した車体を持つ新幹線で、監修を庵野秀明氏、車両デザインをメカニックデザイナーの山下いくと氏が担当している。
同店では、「500 TYPE EVA」モチーフの新商品や、同店限定のエヴァンゲリオングッズなどを販売する。「500 TYPE EVA」関連商品については、「マフラータオル」(1,800円)や「ネックストラップ」(1,000円)などを用意。同店限定グッズとして、「不織布トートバッグ(博多Ver.)」(400円)や「ゆるしと クリアファイル(めんたいこ)」(250円・税別)などを販売する予定となっている。
なお、同店の所在地はJR 博多シティ アミュエストの1階。営業時間は10:00~17:00となる。
カラー
※価格は全て税別 

read-more
博多
place
福岡県福岡市博多区博多駅中央街

この記事を含むまとめ記事はこちら