3万発の「全国選抜長良川中日花火大会」が岐阜県で開催! 花火コンクールも


2015.07.09

マイナビニュース

岐阜県岐阜市の長良川河畔・長良橋下流から金華橋上流で7月25日、約3万発もの花火が打ち上げられる「第59回 全国選抜長良川中日花火大会」が開催される。小雨決行、荒天時、河川増水時は8月22日に延期。
○来場者が審査員になるコンクールも
同イベントでは長良川を舞台に全国から花火師が集い、煙火芸術協会の作品集や、ワイドスターマイン、ファイナルスターマイン、ナイアガラなどの花火が打ち上げられる。
「創作スターマインコンクール」では、選抜された12煙火店の花火師たちが制作した未発表のスターマイン花火を打ち上げる。打ち上げの制限時間は90秒設けられる。その花火は「中日花火情報」サイトからのネット投票や来場者の審査を通じて、「中日新聞社賞」および「ちゅうはな大賞」が決定する。
開催時間は12時から20時45分まで。なお、夜花火の開始は19時20分を予定している。 

金華橋
place
岐阜県岐阜市早田東町5丁目
no image
長良橋
place
岐阜県岐阜市長良福光

この記事を含むまとめ記事はこちら