JR西日本、甲子園口駅の駅舎改良工事終了へ - 7/7「ビエラ甲子園口」OPEN!


2015.06.30

マイナビニュース

JR西日本グループのジェイアール西日本不動産開発は7月7日、甲子園口駅南口に駅ビル「ビエラ甲子園口」を開業する。昨年3月の北口駅舎、8月の南口駅舎供用開始に続き、今回の駅ビル完成をもって、2012年12月から行われてきた一連の駅舎改良工事は完了となる。
新たな駅ビルは鉄骨造4階建てで、延床面積は約861平方メートル。1階にはカフェ・生花店などが入り、2~4階はレストラン・居酒屋・美容院がそれぞれワンフロアを占める全6軒の店舗構成となる。
外観には、明治末期から昭和初期にかけて阪神間で育まれた文化「阪神間モダニズム」の装いを取り入れ、大規模な壁面緑化も施すという。施設コンセプトは「日々の暮らしに、ちょっといいひとときを」。駅利用者や周辺住民がいつでも気軽に立ち寄れる「ちょっとステキな場所」として、地域に密着した新しいランドマークをめざすとしている。 

read-more
ビエラ甲子園口
place
兵庫県西宮市甲子園口2-1-37
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら