大阪府大阪市で成功率0%の「ほんとに難しいリアル脱出ゲーム」開催


2015.06.23

マイナビニュース

SCRAPは6月27日~7月26日の期間限定で、「アジトオブスクラップ大阪ナゾビル」(大阪府大阪市)にて「ほんとに難しいリアル脱出ゲーム」を開催する。
「アジトオブスクラップ」は、同社が手がける常設型のリアル脱出ルーム。種類のさまざまな本当の密室に10人以下の参加者を閉じ込め、ゲームを進行する。参加者は全員で協力し、ソファーをひっくり返したりじゅうたんをめくったりと、全てのものが物語の装置と化した室内を探って脱出するための鍵を探す。
今回開催する「ほんとに難しいリアル脱出ゲーム」は、2009年に京都府の「Bar探偵」で公演された「ほんとに難しい脱出ゲーム」の再演となる。2015年5月に「アジトオブスクラップ横浜」(神奈川県横浜市)で公演したところ、即日完売になるなど好評だったという。2人1組での参加で、制限時間は2時間。なお、同イベントの「Bar探偵」での脱出成功率は0%だった。
公演時間は、水~金曜日で19時~、土・日曜日および祝日で11時~、14時30分~、18時~となる。料金は、前売り券で3,000円、当日券で3,500円(共に税込)。6月21日12時より、e+(イープラス)にて取り扱う。前売り券が完売した場合、当日券の販売は行わないとのこと。 

アジトオブスクラップ 大阪ナゾビル
place
大阪府大阪市浪速区日本橋5-13-5
phone
0666345115
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら