東京都・西多摩に元祖替玉10円のとんこつラーメン「博多三氣」出店--関東初


2015.06.14

マイナビニュース

元祖替玉10円 とんこつラーメン専門店「博多三氣」を運営する博多三氣は6月23日、東京都西多摩郡瑞穂町に関東初出店となる「博多三氣 瑞穂店」をオープンする。
同店は福岡市近郊で店舗展開をしている博多とんこつラーメンの専門店で、「博多三氣 瑞穂店」には同社最大級の58席を用意する。なお、年内には今回の関東初出店以外にも、中部・関西への出店も準備中しているという。
同店は福岡県産ラーメン専用小麦 ラー麦100%の自家製麺を使用し、あっさりとしたスープが特徴。さらに、替玉は何玉でも10円で提供している。麺、スープ、チャーシュー、ネギ、餃子などほとんどの食材を九州から直送することにより、福岡の店舗と全く同じ味を再現する。メニューには「やる氣ラーメン」(680円)などを取りそろえる。
店内には、博多の祭り「博多祇園山笠」「博多どんたくみなと祭り」をモチーフにしたデザインを採用。屋台を彷彿とさせるカウンターで、博多の街の魅力を楽しみながらラーメンを食べることができるようになっている。また、店内にはカウンター席の他、ボックス席や座敷も用意する。
場所は東京都西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷824-18、営業時間は11:00~24:00。客席数は58席で、24台止められる駐車場を完備している。JR八高線 箱根ヶ崎駅より徒歩15分。
※価格は税込 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら