東京都・新宿にホンモノの氷を使った展示が登場- 新作飲料のサンプリングも


2015.06.04

マイナビニュース

東京メトロ新宿駅構内の通路に、本物の氷を壁にした画期的な展示広告が登場した。
“ICE WALL”と名付けられた展示は、6月2日に発売されたアサヒ飲料の新商品「すきっと レモン」のプロモーションとして実施されているもの。6月7日までの毎日6時から23時の間、東京メトロ新宿駅の東口改札と西口改札の間の外側通路にある、“スーパープレミアム”と呼ばれる約16メートルにわたる壁面スペースを全面ジャックして展開されている。氷の内側には、新商品の実物が収められており、氷が解け次第、通行人に配布するというユニークな試みとなっており、配布終了後は、内側に隠れていた別のパネルが現われる。
氷の壁は全部で24個配置され、ひとつの大きさは、幅49センチ、高さ70センチ、厚さ10センチ。サンプルの配布は、氷が解けて内部に手を伸ばせるようになる毎日15時頃から行われる。
展示初日となった2日は、もの珍しい氷の壁と展示に足を止めて興味深げに近づき、本物かどうかを確かめるように実際に氷に触れる人が続出。配布が始まった15時頃には、氷の内側でよく冷やされた新商品を多くの人が受け取っていた。
新商品の「すきっと レモン」は、摘みたての レモン本来の美味しさと香りを実現した “凍結粉砕レモン”エキスや、ペパーミントから 抽出した“水出しミント”エキスなどの果実、植物由来の冷涼素材と天然水でつくったすっきり爽快な味わいが特長のレモン風味のリフレッシュメントウォーター。600mlのペットボトル入りで、熱中症対策にも適している。価格(税抜)は1本130円。6月7日までの展示期間に氷の壁を体験しにいってみてはいかがだろうか。 

read-more
新宿
place
東京都新宿区西新宿1丁目

この記事を含むまとめ記事はこちら