石巻線マンガッタンライナー5/31ラストラン! 遠藤正明と行くアニソン列車に


2015.05.28

マイナビニュース

石ノ森萬画館(宮城県石巻市)はこのほど、JR仙石線「マンガッタンライナー」の石巻駅への運転再開と「石巻線マンガッタンライナー」のラストランに合わせ、30・31日に記念イベントを開催すると発表した。
仙石線205系にラッピングを施した「マンガッタンライナー」は、2003年に最初の編成が登場。2008年にフルラッピングの第2編成が運行開始したが、東日本大震災が発生した2011年以降、仙台市側のあおば通~高城町間での運行となっていた。これに代わる列車として、2013年にキハ48形2編成にラッピングを施した「石巻線マンガッタンライナー」がデビュー。石巻線の普通列車などで活躍してきた。
仙台地区のJR線では、5月30日の仙石線全線復旧・仙石東北ライン開業に合わせてダイヤ改正が実施される。石巻線では現在のキハ40・48形からキハ110系に車両が変更される予定で、「石巻線マンガッタンライナー」も役目を終えることになった。
石ノ森萬画館の発表によれば、30日は石巻駅仙石線ホームにて「仙石線マンガッタンライナー お出迎え&出発セレモニー」が開催されるほか、4年ぶりに石巻駅に入線する「マンガッタンライナー」をコスプレで祝う企画も実施されるとのこと。
石巻駅でのセレモニーにはアニソン歌手の水木一郎さん、同じくアニソン歌手で石巻市出身の遠藤正明さんも参加。「マンガッタンライナー」は9時42分に石巻駅に到着した後、水木さんの「出発進行だZ!」の号令の下、10時24分に発車する予定だ。午後には石ノ森萬画館の特設ステージにて、水木さん・遠藤さんのスペシャルライブも行われる。
翌31日には、「石巻線マンガッタンライナー」のラストランを記念し、同列車を使用した「遠藤正明と行く! アニソン列車 石ノ森萬画館の旅」を実施(定員に達したため募集は終了)。ただし、「ラストランを阻止しようと怪人軍団ヒメラニアン帝国から列車をジャックするという予告文が届いた。はたして無事にラストランを終えることができるのか!」とのこと。
同日午後には石ノ森萬画館の特設ステージにて、「遠藤正明アニソンライブ&シージェッター海斗ショー」が行われる。「石巻を代表する2大ヒーローのステージをお楽しみください」と石ノ森萬画館は発表している。 

read-more
石ノ森萬画館
place
宮城県石巻市中瀬2-7
phone
0225965055
opening-hour
[3-11月]9:00-18:00(チケット…
すべて表示arrow

【20%割引】石ノ森萬画館 入館クーポン

¥670

arrow icon

更新日:2021/12/06

この記事を含むまとめ記事はこちら