東京都港区のホテルバイキングに、メロン味の泡の不思議デザートが登場


2015.04.26

マイナビニュース

第一ホテル東京(東京都港区)のレストラン「エトワール」は5月31日まで、フェア「春うらら♪ 創作グルメ紀行」を開催している。
「エトワール」は、世界各国の料理が楽しめるバイキングレストラン。同フェアでは、炭酸メロンクリームを使用した不思議デザート「いちごとベリーのコンポート バニラアイスとメロンのエスプーマ」をライブキッチンコーナーにてディナータイム(17時~21時)限定で提供している。
同デザートは、まずベリーコンポートをグラスに盛り付け、その上にバニラアイスをのせる。上からメロン味の炭酸クリームをたっぷり注いで食べると、まるでクリームソーダのような味わいになるという。なおデザートコーナーでは、そのほかにもさまざまなスイーツを取りそろえている。
同フェアの料金(大人)は、ランチが平日3,300円、土日祝4,000円、ディナーが平日5,600円、土日祝6,300円。ソフトドリンクバー付。小学生・園児(4歳以上)の料金設定もある。いずれも税・サービス料込。
営業時間はランチが11時半~14時半(土日祝は15時まで)、ディナーが17時~21時。いずれも2時間制となる。 

ラウンジ21 第一ホテル東京 最上階(21階)
place
東京都港区新橋1-2-6 第一ホテル東京21F
phone
0335968619
opening-hour
昼 11:30 - 14:30ティータイム…

この記事を含むまとめ記事はこちら