富士急行「桜キャンペーン」4/19まで開催 - 地ビール飲み放題の夜桜電車も


2015.04.08

マイナビニュース

富士急行は19日まで、沿線の桜と雄大な富士の景色を同時に楽しむさまざまなイベントを展開する「桜キャンペーン」を実施している。
キャンペーンの目玉は、ライトアップされた夜桜を車窓から鑑賞しつつ、飲み放題の地ビールが楽しめる予約制の夜桜電車「飲んでん」。4月10・16日に運行され、10日は大月駅発、16日は河口湖駅発となる。両日とも三つ峠駅で折り返し、約1時間半で発駅に戻るコースとなる。運行途中の東桂駅や田野倉駅(10日のみ)、寿駅(16日のみ)ではいったん停車してホームに降り、ライトアップされた夜桜を間近に鑑賞する時間を設ける。
乗車料金は両日とも運賃・地ビール飲み放題・日本酒1本付きで1人3,000円。予約は富士山駅夜桜電車係にて電話で受け付ける。
観光電車「富士登山電車」ではキャンペーン期間中、桜をイメージして7種類のハーブをブレンドしたハーブティーのサービスを実施。河口湖行では大月~三つ峠間走行中、大月行では下吉田~三つ峠間走行中、いずれも2号車「青富士」サービスカウンターにてアテンダントが配布する。 

河口湖
place
山梨県南都留郡富士河口湖町船津
no image
大月
place
山梨県大月市大月1丁目
no image
富士山
place
山梨県富士吉田市上吉田2丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら