絶品!創作中華メニューが多数!焼き焼売も必食「ムゲン食堂 四条烏丸店」


2021.12.18

Kyotopi

四条烏丸近くにオープンした創作の中華料理店「ムゲン食堂 四条烏丸店」。スタイリッシュな店内で、ディナーを堪能してきました!四条烏丸で創作中華!1号店は河原町蛸薬師にあり、2号店は烏丸仏光寺に。
河原町店は定番メニューをメインにカジュアルな雰囲気ですが、烏丸店はシックでスタイリッシュの創作中華という感じに。U字のカウンター席のみ。席数も限られているので、予約をされてから伺ってくださいね。
ランチも麻婆豆腐定食なども提供されているのでタイミングあいましたらぜひ!こちらがディナーのメニュー。これとは別にその日限定の「超級メニュー」もあります。
いわゆる高級食材の牡蠣やホタテ、うなぎ、牛肉、フカヒレなどを使ったスペシャルメニューです。まずは、お店イチオシの海鮮ユッケ。
五種の海鮮と黄身ソースでいただく創作メニュー。かわいいビジュアルですが、大胆にこのように崩して食べてください。
黄身ソースと海鮮のそれぞれの食感や味わいの違いが楽しい。きょうりなどのお野菜がよきアクセントに。食べ応え満点です。
よきスターターです。中華の定番メニュー麻婆豆腐とよだれアレンジのしびれ鶏。
ムゲン食堂とでは、しびれ推しなんです。肉感たっぷりの麻婆豆腐で、辛さとしびれもバッチリ。
お酒がすすむ麻婆豆腐。ビールやハイボールがよくあいます。このメニューはなんだと思いますか?
ムゲン食堂的アレンジの海老マヨなんです。
カダイフという糸状の麺で海老を包んでいて、パリパリと海老のぷりっとした食感の対比が最高な一品。
まろやかなマヨネーズがベストマッチ。こちらは、超級メニューの低温調理した牛肉の青椒肉絲。
こんなに肉肉しい青椒肉絲見たことはありません!しっとりレアなお肉に仕上がっていて、一般的な青椒肉絲とは別格の美味しさ。ちょっと青椒肉絲の概念が変わるくらい美味しい。
もしメニューにありましたら、ぜひ頼んでみてください!ムゲン食堂と言えば、焼売ですよね。手ごねで肉肉しい粒の焼売を、焼いていてるので、ぱりっと香ばしいのが特徴。
肉汁がぐわーっと口の中に広がります。最後に〆もほしくなりますよね。
豚ごまそばや汁なし担々麵もありますが、今回はおすすめの五目焼飯に。
とろとろの玉子がのった、こちらもひと味違う仕立てに。
パラパラの焼飯とトロトロの玉子が美味。
アレンジの効いた創作中華。モノトーンでまとめた空間なので、デートや女子会での利用もありですね。
ボリューム満点のランチから、ちょっとオシャレな中華と使い勝手もいいので、少人数での食事に最適です。店舗情報店名:ムゲン食堂 四条烏丸店
住所:京都市下京区大政所町673-1 峯ビル 1F
電話番号:050-5570-8046
営業時間:11:30-14:00 / 18:00−23:00
関連ページ:https://www.instagram.com/mugenshokudo.karasuma 

read-more
ムゲン食堂 四条烏丸店
place
京都府京都市下京区大政所町673-1 峯ビル 1F
phone
0753715855
opening-hour
【昼の弁当販売】[月-金]11:30…
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら