【京都神社めぐり】平安京西寺跡の陰陽師・安倍晴明子孫ゆかり☆サムハラ御守注目「鎌達稲荷神社」


2020.09.11

Kyotopi

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は南区唐橋、かつての平安京西寺跡にある神社。陰陽師・安倍晴明子孫ゆかりの神社で、最強の御守があるとか。『元稲荷』とも称されるパワースポット南区、唐橋西寺公園北側にある閑静な場所。
かつて平安時代、平安京の中心南北を走る朱雀大路を境に世界遺産・東寺と対をなした官寺・西寺。その跡地の公園北側にある神社。世界遺産・東寺と対になった西寺遺構!古の平安京がよみがえる☆「唐橋西寺公園」関連記事になります。併せてご参照ください。詳細は不明ながら、奈良時代創建で伏見稲荷大社よりも古く、元稲荷とも伝えられています。
平安時代以降は陰陽師・安倍晴明の子孫である安倍土御門家により祭祀が行われ、鎮守社であったと言われています。
御祭神は、稲の精霊が神格化された五穀、食物を司る倉稲魂命、導きの神猿田彦命を祀る。また代々天皇の祈願所にもなり、畿内七道の総産土神として信仰を集めます。社殿。
もともと梅小路にあったそうですが、江戸時代に再建。1911年には国鉄の梅小路軌道拡張工事に伴い現在地に移転。1996年にはこの新社が建立。さらに、天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神の造化三神の総称である『サムハラ』信仰も。信者の間では奇跡、勝運を招く神字や御守の呪文として信仰され、日清・日露戦争の際には弾除けの御利益を授かるとされ、お札や千人針にも活用されたそうです。
こちらでも御守を授与されていますが、その最強パワーの御利益ゆえ、ネット上で転売にも発展したとか。おみくじがあったので、引いてみたら大吉。しかも珍しいパワーストーンが同封されていました。ちょっと他にはない趣向ですね。
総じて、パワーに満ちた神社という印象を受けました。詳細情報名称:鎌達稲荷神社
場所:京都市南区唐橋西寺町57-1
電話番号:075₋691₋9588 

西大路
place
京都府京都市南区吉祥院西ノ庄門口町
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら