銀閣寺近くの昭和レトロの定食屋さん「大銀食堂」で煮魚定食


2019.12.21

Kyotopi

いつもありがとうございます。ぽぽちゃんです。今日は観光で銀閣寺まで歩いて行ってきました。哲学の道近くは素敵なカフェや定食屋さんがいっぱいありますね。今日のランチは昔から通っている大銀食堂さんへ♪銀閣寺近くの老舗食堂銀閣寺から歩いて5分程度、哲学の道近くに【大銀食堂】はあります。
知っている人は知っている老舗、なんと1976年創業です。
昔は外観もレトロ貫禄があったのですがここ数年で改装されて綺麗なイメージですね。
右から大銀と呼びます。
お店に入ったときは土曜日の12時半、空いているのはテーブルが1卓のみという盛況ぶり。
天気も良かったので、大文字のハイキング帰りと思われる人もいたり、観光客もいたりして人気店なんですね。メニューはこんな感じで良心的な値段ですね。
ポポちゃんは煮魚定食を注文しました。この日の煮魚はサバです♪店内は満席でしたので、料理は少し時間かかるかな?と思っていましたが、愛想の良いおばちゃんがすぐ運んできてくれました。お腹が凄く減っている時、すぐに料理が来るってありがたいですよね。煮魚なのでもう出来ているんですね♪ ごはんは基本大盛にできます(笑)
しじみの味噌汁でした♪
この煮込んだサバが最高なんです♪ 本当に味がしっかりついていますね。
京都の煮魚定食ランキングでは、毎違いなくTOP3に入るでしょう。
味がしっかり目についているので、白ご飯にとても合います。
これを目当てに来る常連客も多いとか……。きゅうりの酢の物。シンプルですけど美味しいです。
煮込んだサバを食べて、箸休めとしてあっさりしたものを食べると相乗効果で味が引き立ちます。
和食って「相性」を本当によく考えられてるんですね。こちらは友人の日替わり定食。今日は白身魚のフライでした。
こちらも比較的早く料理が来ました。ホールにはおばちゃん1人しかいないので、
テキパキと有難いですね。とにかくしっかりと煮込まれたサバが美味しく、ごはんはすぐに平らげてしまいおかわりしました。
おかわりを頼むとちゃんとたくあんもついてきました。
たくあんも美味しいです♪
お腹がふくらんでゆっくりと休憩して哲学の道を散策して帰りました。
観光シーズンには外人観光客のみなさんもほのぼの定食ランチを食べることが出来るので良いですね。
銀閣寺エリアには定食屋さんが数件ありますが、間違いなくこのお店はトップクラスでしょう♪
要チェックです。大銀食堂の口コミ銀閣寺近くの「大銀食堂」。桜を愛でにきた観光客の方でにぎわってます。ハンバーグ定食に豚汁。肉肉しくジューシーなハンバーグと白米、そして豚肉の旨味いっぱいの豚汁と白米。日本人に生まれてよかった。 pic.twitter.com/jMSztuFtHZ— 僕らの京都オシメシ (@bokuoshi) April 7, 2015店舗情報店名:大銀食堂 (だいぎんしょくどう)
TEL:075-771-0692
住所:京都市左京区浄土寺東田町60
営業時間:11:00~20:40
定休日:水曜日
アクセス:銀閣寺から徒歩5分圏内 

大銀食堂
rating

4.5

14件の口コミ
place
京都府京都市左京区浄土寺東田町60
phone
0757710692
opening-hour
11:00-15:00/17:00-19:30(L.O.…
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら