【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」


2019.07.09

Kyotopi

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区椥辻にある古い純喫茶。昭和レトロな雰囲気とモダンな外観。そして一日中あるモーニングが人気で途切れることなく客が集う『心のオアシス』的お店。山科区役所スグの場所にある地元民の『心のオアシス』新十条通沿い、山科区役所の北側にある古い純喫茶。二代続く創業1973年の老舗喫茶店。駐車場も完備。もしかしたら、若い世代の方にはなんじゃこの鍵穴的文字は?と思う方もいるかもしれません(笑)
いや、私も詳しいわけではありませんが『亜』の旧漢字。「あ」ですね。「マリアンヌ」。
もともと先代が女優マリアンヌのファンだったことから名づけられたんだとか。たぶん真理 アンヌ。て、知ってる私の年代がバレバレですが(爆)エキゾチックな顔立ちの女優さん。で、メニューバリエーションかなりあるんですが。そして、モーニングが一日中楽しめるというのが特徴。て、それもはやモーニングじゃなくてグランドメニューですやん!と(笑)
ちょっとランチにはまだ早い時間帯でしたが、軽食でも、と来店。店内広々で、もう理想的な昭和レトロ感。
常連さんらしきお客でにぎわっていました。皆くつろいだ雰囲気で過ごされていました。中央に若干ヨーロピアン調の大きめのダイニングテーブルがあり、周辺に少人数用テーブル席。
照明のランプシェード、貝製なのがなんとも懐かしいというか昭和レトロな優しい灯り。
そして、円形窓にレースカーテンが他にない当時の喫茶店のモダンさを物語るような。なぜか中央に鉄柱と植栽、そして赤い絨毯敷きになっていて、まるでVIP席のような空間も。卓上アメニティー。
普段ブラック派で砂糖は使用しませんが、ブラウンシュガーあるのがいいですね。あと乾燥用コーヒー豆入り塩も。再びメニューチェック。
どれも魅力的です。
コーヒーはネルドリップ式。クリームソーダも人気みたいです。
モーニングは一日中食べられるし定食メニューもあるし。さらに季節メニューの冷麺も。
かなり迷いに迷って、喫茶店メニューの定番・ナポリタン750円を注文。
マガジンラックもかなりの充実ぶり。ほどなくして登場のナポリタン。
味変用に粉チーズ、タバスコ、ウスターソース、喫茶店軽食的な小物たち。まずは麺。若干熱々で湯気で画像曇ってますが(笑)
麺の太さはわりと定番1.6㎜くらいですかね。レギュラーサイズというか。しっとりとケチャップが絡み、マイルドな味わい。具材がゴロゴロ入ってるのがいいです。
玉ねぎはこのサイズ。ハムも円いやつをケーキカット様に。他、ピーマン、マッシュルーム入り。途中、粉チーズやタバスコで味変しつつ。喫茶店ナポリタンの醍醐味。いい具合に口の周りテッカテカになりました(笑)で、居心地良く、マガジンラックも充実していたんで追加のブレンドコーヒー450円。苦みの効いた私好みの美味しいコーヒーでした。
この後片っ端から雑誌読み漁って情報収集して2時間ほど滞在(笑)それでも鬱陶しがられることなく懐深く許容される空間。昼間からモーニング食べてる人もいたし。まさに『心のオアシス』的空間。いつ何時でも気軽にふらっと立ち寄れて、受け入れてくれるような。
ヨ~イヤサ~♪マリ亞ンヌ への口コミ『クリームソーダ 純喫茶めぐり』https://t.co/QcHztwm3fWで紹介させて頂いた、京都 山科のマリ亞ンヌさん(Instagramアカウントはこちら→ https://t.co/s41UyO8L1g)が季節限定の青色クリームソーダを始めたそうです!写真で拝見するだけでもうっとりする美しさ。お近くの皆様、是非ご注文下さいませ! pic.twitter.com/avR6AILgno— 純喫茶コレクション (@retrokissa) June 16, 2019 詳細情報住所:京都府京都市山科区椥辻池尻町32−4
電話番号:075-592-0854
営業時間:平日8:00~18:00 土曜8:00~14:00
定休日:日曜日、祝日 

read-more
マリ亜ンヌ
place
京都府京都市山科区椥辻池尻町32-4
phone
0755920854
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら