テラス席のある昭和レトロな純喫茶「ドルフ」これがほんとの”カレーライス”【国際会館駅】


2019.06.30

Kyotopi

広い敷地に優雅な喫茶店。木の温もりのある店内。テラス席から緑を望める癒しの空間。食事もケーキも美味しく、どこか昭和レトロな雰囲気の喫茶店のご紹介です。ちなみに、分煙制です。閑静な住宅街にある昭和レトロな喫茶店外観地下鉄烏丸線の終着駅、国際会館駅より徒歩5分ほど。
グランドプリンスホテルの北側に佇むレトロな喫茶店。
今回は仕事の外回り中に近くに来たので、ランチで訪れました。正面玄関年季を感じさせる重厚感のある玄関。
メニューも置いてあります。店内の雰囲気間接照明中心で、落ち着いた雰囲気。木の温もりが感じられます。
お昼過ぎでしたが席の8割くらいが埋まっている印象でなかなか賑わっていますね。ショーケースのケーキたちショーケースには色とりどりのケーキが並びます。
品薄に感じられるのは、ランチでたくさん売れたのでしょう。テラス席から望めるけやきの木テラス席テラス席には丸テーブルが並び、大きな窓から庭の緑が望めます。シンボルのけやきの木庭には大きなけやきの木がそびえたっています。
新緑を望みながらの美味しいランチ、贅沢なひと時です。
外回りの疲れなんて飛んでしまいますね!
また、夜に来るとライトアップされていてまた幻想的な雰囲気に。
デートにもいいですね。種類豊富なランチメニューランチメニュー洋食メニューが種類も豊富に用意されています。
価格帯は1000~1500円くらい。
北山~岩倉の閑静な住宅街ですからね。
ランチメニューですが、21時まで共通しているものもあります。デザートメニューこちらも種類豊富に色々あります。
喫茶利用もいいですね。ルーとライスが別々に出てくる「カレーライス」カレーライス今回はカレーライスをチョイス。
なんと、ルーとカレーが別々に出てきます!
サラダと食後のコーヒー付きで1500円。
そもそも、明治30年代頃は、ごはんにルーがかかっているものを「ライスカレー」
ごはんとルーが別々に出てくるものを「カレーライス」と呼ばれていたそうです。
いつの間にか、ライスカレー=カレーライスとなりそれが主流になっているわけですが
その当時は、百貨店などでは、ルーとカレーが別々に出され、そちらの方が高級感が
あったそうです。付け合わせのサラダトマト、きゅうり、水菜などがゴロゴロと入っていてみずみずしく
食べごたえがあります。美味しい!サイコロステーキ並みのビーフさあ、いざルーをすくうと、ゴロゴロとサイコロステーキみたいなビーフが
いっぱいはいっていることに気づき、うれしい驚き。
これが口に含むと歯ごたえもありながらも、とろけるように柔らかく、濃厚な
ルーとごはんと絡み合って、何とも言えない美味しさに。
見た目よりも量も多い印象で、おなか一杯になりました。食後のコーヒーこちらの喫茶店では、水出しコーヒーです。
もう暑いのでここはアイスコーヒーで。
食後のコーヒーってほんと最高だし、雰囲気もよくてくつろげるし
店員さんたちも施設で、本当にリフレッシュできます。
実は今回が二回目の来店。初めて訪れたのは夜で、こんなところにこんなお店があったとは
となかなかのインパクトでした。それ以来なかなか来れなかったけど、ランチで来れて
満足満足。
お近くに来られた際にはぜひ、お立ち寄りください♪ドルフの口コミ View this post on Instagram めちゃくちゃ天気が良いのでラビットスクーターで岩倉までゴハン食べに来たよ♪(´ε` ) #京都 #日本 #kyoto #japan A post shared by higuchi_k (@higuchi_k) on May 11, 2019 at 8:52pm PDT基本情報店名:コーヒーレストラン ドルフ
住所:〒606-0007 京都府京都市左京区岩倉東五田町4
電話番号:075-722-2367
営業時間:8:00〜22:30
定休日:不定休
駐車場:大型駐車場完備
公式HP:https://dorf-web.net/coffeerestaurantdorf/ 

read-more
DORF
rating

4.0

33件の口コミ
place
京都府京都市左京区岩倉東五田町4
phone
0757222367
opening-hour
月-日8:00-22:30(L.O.21:30、…

この記事を含むまとめ記事はこちら