【京都パンめぐり】国産小麦粉使用!天然酵母と亀岡の名水育む安心安全焼きたてパン☆「グリム」


2019.06.22

Kyotopi

おおきに~豆はなどす☆今回は亀岡の住宅街にある亀岡を代表するベーカリー。国産小麦粉を全品に使用し、天然酵母と亀岡の名水でつくった安心安全パン。ふるさと納税の対象品目にもなった有名ベーカリー亀岡エリアへ買い物中、地元の美味しいパンを購入しようとネットで探していて、こちらがヒット。
JR馬堀駅と亀岡駅の間あたりの国道9号線から南へ行った住宅街。まったく初めて来るエリア。朝7時からオープンしているのが朝活派にはうれしいですね。
地元では有名なパン屋さんみたいで、こちらの天然酵母シュトーレンは亀岡市のふるさと納税対象品目になってたみたいです。しかも高評価。さらに道の駅でもこちらのパンを一部販売されてるそうです。パンには全商品国内産小麦粉を使用し、天然酵母で発酵。そして、亀岡の名水を使用。その水質は全国でも稀なほどパンに適した弱酸性硬水なんだそうです。
他、ゲランド塩や赤糖など、どれも国産素材にこだわったパンたち。店内は厨房が見える陳列スペースで整然とパンが並びます。中央には冷蔵ケースがあり、色とりどりのサンドイッチ類がスタンバイ。具だくさんでどれも美味しそうです。大きめのいちごがゴロゴロ入ったサンドも。断面がキレイ。パンの発酵は全て天然酵母使い。素朴な雰囲気。好物のあんバターもあります。フランスパンタイプ。バゲット類も焼き目が美味しそうな色。田舎パンもあり。そして、すぐ横にイートインスペースがあり、こちらで食べることが可能なんですが、コーヒーをサービスでつけてもらえます。驚き。ホントに無料ですか!と2回も確認してしまいました(笑)今回は残念ながらテイクアウトで(笑)この3点。
くるみパン180円とあんバターフランセ180円、バゲットより細めのフィセル230円を購入。そして、儀式のように断面カットの御開帳。まずはくるみパン。ふわふわ。大きめのくるみがゴロンと入っています。あんバターフランセ。どこを食べてもあんバターに当たるように詰められています。
これ、バターの塩味とあんこの控えめの甘さが絶妙なバランスでした。フランスパンの皮好きにはうれしいフィセル。これも噛みしめるごとに、香ばしい小麦の風味と弾力、そして塩味がダイレクトに伝わる、シンプルな味わい。どれも半分状態になったので、他自前のおかずと合せていただきました(笑)
シンプルな味わいなので、料理に合わせてもいいマリアージュ。国産素材や天然酵母にこだわったパンだからこその美味しさですね。
ヨ~イヤサ~♪天然酵母パングリム への口コミクリスマスのお菓子シュトーレン。うちではグリム(天然酵母パングリムさん)の和風シュトーレンが人気♡丹波黒豆や渋皮付き丹波栗が入っていて、表面にはナッツダイスのトッピング。生地はしっとり系で甘さもしつこくなくて美味しい(日持ちもするし和風なのでお正月にも○)amazonでも購入可能♪ pic.twitter.com/H7g0b5UO9t— さすひん (@3750MK) 2018年12月23日詳細情報住所:京都府亀岡市南つつじケ丘大葉台2丁目15−8
電話番号:0771-25-3826
営業時間:AM 7:00-PM 2:00
定休日:木曜日(祝日営業) & 第4水曜日(変更あり) ※HPの営業日カレンダーをご確認ください
公式サイト:http://www.grimm-net.com/
 

グリム
place
京都府亀岡市南つつじケ丘大葉台2-15-8
phone
0771253826
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら