【季節の和菓子】京都駅の老舗和菓子店 「鶴屋吉信 〜IRODORI〜」


2019.06.19

Kyotopi

京都の老舗和菓子店 鶴屋吉信(つるやよしのぶ)。JR京都駅にあるIRODORIでは、期間限定の和菓子や季節に応じた和風スイーツがいただけます♪京都和菓子の老舗 鶴屋吉信鶴屋吉信の創業は1803年。200年以上続く京都の老舗中の老舗です。
企業理念は、「よきものをつくるために材料、手間暇をおしまぬ事」
だそうで、そんな気持ちが和菓子の美味しさや見美しさにあらわれていると思います。鶴屋吉信 JR京都駅 IRODORI平成27年JR京都駅八条口にオープンした、IRODORI。
鶴屋吉信のシンボル「鶴」といろどりの「とり」をかけて名付けられたそうです。
和菓子の販売と、カフェスペースがあり、観光の方をはじめ、和菓子に馴染みのない方も、気軽に楽しめる店舗だと思います。
期間限定 あじさいきんとん楽しみにしていた6月限定のあじさいきんとんをいただきました!
あじさいをかたどった和菓子で、見事にカラフルな紫陽花を表現されています!
抹茶と和菓子のセットあじさいきんとん見事に紫陽花を表現された和菓子ですね(≧∇≦)
カラフルなきんとん部分には、透明の寒天のような粒も乗っていて雨粒のよう♪中にはこしあんが入っていて意外にあっさり。
梅雨の時期にぴったりの和菓子ですね!
(販売期間は店舗の方にご確認ください)抹茶と和菓子セットのその他の和菓子あじさいきんとん、カラフルな手鞠花、葉を巻いたような落し文、桃色をベースに花をあしらった常夏女でした。ドリンクメニューコーヒー、紅茶、みかんジュース、
祇園辻利とコラボした抹茶ドリンク、グリンティーなど♪冷たい和スイーツも充実かき氷は定番の抹茶や梅酒の入った梅まろも美味しそう♪あんみつやパフェ、冷やしぜんざいもあります♪小倉あんとマスカルポーネのトーストは和洋コラボで珍しいですね!もなかプレートは好きなあんをはさんで自分好みのもなかが作れます♪
黒みつきなこパフェも和洋コラボで美味しそうですね!IRODORI限定販売の琥珀糖鶴屋吉信IRODORIのオススメ2️⃣IRODORI限定パッケージの琥珀糖✨パステルみたいなお干菓子です。ジャスミン、カモミール、ラベンダー、ローズ、ミントの5つのお味です。#鶴屋吉信 #tsuruyayoshinobu #鶴屋吉信irodori #琥珀糖 pic.twitter.com/hQYZ6ovuv1— 鶴屋吉信 ゆうもちゃん (@yuumo_chan) April 28, 2018IRODORI 店舗限定の琥珀糖も素敵です♪店内の雰囲気テーブル席は24席あり、グループでも1人でも利用しやすい雰囲気です口コミによる評判新茶をいただいたので、ちいさなお茶会。鶴屋吉信IRODORIの水無月のお菓子。夏恋うる、虹の花、虹おとめ。お皿は、藤田喬平の手吹ヴェニス。小さい頃、このお皿で毎日ご飯を食べたい、と言ったら、毎日使うようなものじゃありません、危ないからだめ、と母に諭された思い出。 pic.twitter.com/mfhC74g51v— 田口かおり (@vermiglione01) June 10, 2019店舗情報■店舗名:鶴屋吉信 IRODORI (つるやよしのぶ いろどり)
■住所:京都市下京区東塩小路町8-3 JR京都駅八条口1F アスティロード内
■電話番号:075ー574-7627
■営業時間:ショップ 9:00~21:00
カフェ / テイクアウト 9:00~20:30(ラストオーダー20:00)
■定休日:年中無休
■詳細ページ:https://www.tsuruyayoshinobu.jp/shop/pages/tenpo_irodori_info.aspx 

鶴屋吉信 IRODORI(イロドリ)
rating

4.0

16件の口コミ
place
京都府京都市下京区東塩小路町8-3 JR京都駅八条口1Fアスティロード内
phone
0755747627
opening-hour
[ショップ]9:00-21:00[カフェ/…

この記事を含むまとめ記事はこちら