【京都銭湯めぐり】烏丸御池の好立地で利便性よし!通勤帰りの入浴にも吉♨「初音湯」


2019.06.10

Kyotopi

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は地下鉄烏丸御池駅にもほど近い場所にある好立地銭湯。通勤帰りや飲み会帰りにも利用したくなる利便性。サウナもあり、清潔感あふれる銭湯。地下鉄烏丸御池駅にもスグの好立地銭湯烏丸御池上がり、一筋目を東へ。こんな地下鉄駅にもほど近い街中にも銭湯があることに驚く立地。
白いタイル張りの外観が印象的な銭湯。ちょっとモダンです。さらにモダンなのが、この看板。
一瞬、どこかの老舗のバーの看板か?と思えるようなフォント。銭湯の看板とは思えないような。でもちゃんとサウナバスハウスと書かれています。
今回は飲み会前に一汗流してから合流しようと。こんな街中にあるので、そういうことも可能。そして初訪問の銭湯。間口は小さめですが、全体的に受ける印象として清潔感にあふれ、下足箱もキレイ。
ここからドアを入って脱衣場へ。
間取りは昔スタイルの男湯と女湯を隔てるように入り口に番台がありますが、番台からはカーテンで仕切られて目隠しに。
籐の床で涼やか。そして清潔感ある明るい室内。わりと最新式のマッサージチェアとドライヤー付のドレッサーが2つ。化粧直しできるのが女子的にはありがたい。そのまま街に繰り出す予定だったので笑。
浴室は、男女湯を隔てる壁際に浴槽が並び、その壁にはイルカのタイル絵が2枚。深風呂、超音波気泡風呂、電気風呂、水風呂があり、サウナも。サウナにはテレビはありませんが、大きなガラス張りの窓から脱衣場のテレビも見えます。入浴後は冷蔵ケースにドリンク類各種あり、ネクターやラムネ、ミネラルウォーターなど種類豊富にありましたが、トマトジュース100円をチョイス。夜も12時まで営業し、街で呑んだ帰りに立ち寄るにもいいかもしれません。初音湯 へのツイート京都 、初音湯でお風呂屋しました。綺麗で手入れが行き届いたお風呂屋さんです。熱いお湯と冷たい水風呂ありがとうございました。 pic.twitter.com/FE4PfNMJyQ— yoshida(会話少な目、DM読みません。心が疲れました) (@sakura__samurai) 2019年5月5日詳細情報住所:京都市中京区左京町143 押小路通高倉西入ル
電話番号:075-231-2648
営業時間:15:00~24:00
定休日:火曜日
 

初音湯
place
大阪府大阪市生野区新今里3-18-8
phone
0667536307
opening-hour
14:30-翌1:30
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら