【京都市場めぐり】旬の朝採れ野菜を食そう☆市内最大級の農産物直売所「桂川街道産直ひろば」


2019.06.06

Kyotopi

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は桂川にある産直市場。西京区を中心に近郊農家の朝採れの新鮮野菜が種類豊富に並び、旬の味覚満載。サイズ大きめで割安!レアな野菜も並ぶ☆桂川街道にある産直市場。市内の農産物直売所としては最大級。以前、秋にうかがい、蕪や大根などの根菜類が豊富でした。今回はどんな旬の野菜があるかとやってきました。
午前中でしたが、駐車場はほぼ満車。多くの方が買い物に来られてました。店内、年配の方から若い方まで幅広く野菜を品定め。さらに、農家の方が朝採れの新鮮野菜を品出しされてる最中だったり。店内は地元で採れる野菜以外もあり、さらに魚や肉の売り場もあり、生鮮物は一通りそろう形に。この市場は西京区に立地していますが、近いということもあって伏見や亀岡の野菜も並んでいました。こちらは採れたて感がよくわかる、花付のキュウリ。伏見産。デカいです。このサイズで200円前後はかなり破格。ブロッコリー。キャベツもかなりのデカさ。肥沃な土地で育ったことがうかがえるような。トマトも種類豊富で、大きさのバリエーションもいろいろ。マイクロサイズもありました。プチトマトも。この『パープルローズ』という紫色のトマトは初めて見たかも。葉物野菜も、人参葉あり水菜ありほうれん草あり大根葉あり。九条ネギ。こちらは西京区産。たっぷり量で100円前後。安ッ!初物らしいです。ルッコラ。生野菜が美味しいシーズンですね。そして、各種買ってみました。
ルッコラ、胡麻の風味の中に少し辛みもあって新物感を堪能。他、パープルローズも若干チェリーにも見える錯覚を催すトマト。そんな旬野菜の面白い発見もある市場。
週末に旬の野菜を大量買いして、日々の食卓やお弁当を美味しく彩るのにオススメ!ついつい食べすぎても身体よろこぶ新鮮野菜たち。桂川街道産直ひろば へのツイート京都のお野菜産直市場「じねんと市場」のテーマソングが結構いい歌で好き。桂川街道の市場もまた別のテーマソングがあって京野菜の産直市場がアツい。— 島田 勉 (@manmanikuman38) 2019年6月1日詳細情報住所:京都市西京区牛ヶ瀬奥の防町18
電話番号:075-393-1010
営業時間:午前9時30分~午後6時30分(平日)
     午前9時30分~午後7時00分(土・日・祝)
定休日:無休(正月を除く)
公式サイト:http://sanchokuhiroba.com/ 

read-more
産直ひろば
place
京都府京都市西京区牛ケ瀬奥ノ防町18
phone
0753931010
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら