【京都ホタルパトロール】超穴場!知る人ぞ知るホタル名所☆漆黒の三門に舞う☆「南禅寺」


2019.06.10

Kyotopi

おおきに~豆はなどす☆今回は京都ホタルパトロールということで、今が時期のホタルの出没地を散策。そして、意外な場所、京都屈指の観光名所・南禅寺でもホタルを観察できます。知る人ぞ知る穴場のホタル出没スポット左京区岡崎にある南禅寺。京都屈指の観光名所として知られ、四季折々でその趣きを楽しめる場所。個人的には座禅会で訪れることしばしばですが。
この日、いつも座禅会でお世話になっている教学部長から南禅寺でもホタルが観察できる、という話をうかがい、ホンマかいな笑!と思いやってきました。夜の南禅寺、真っ暗ですもちろん(笑)他のお寺とちがい、境内に入る中門は常にオープンなので、夜でも出入りでき、実際永観堂側に通じる大寂門からこの中門を通行する車も時々あったり。
でもこの界隈、かつて粟田口刑場という京都一の処刑場のあった場所にも近いので、夜は極力遠慮したいエリア(苦)まぁそれでも好奇心が上回って来たわけですが。境内入ると、見覚えのある看板が設置。毎年恒例のX JAPAN・YOSHIKIの着物展示会が近々開催される模様。新緑が眩しい水路閣!X JAPAN・YOSHIKIの意外なイベント会場に☆「南禅寺」 関連記事になります。併せてご参照ください。で、問題のホタルですが。完全に漆黒。祇園白川と違い照明らしいものがあまりないので目が慣れるまでちょっとわかりづらかったんですが(笑)だんだん黒の濃淡がわかるように。南禅寺のシンボル的存在である三門。すると、三門あたりに一筋の灯り。ホタルが。わかりづらいですが、コレも(笑)特に天授庵前の水路にたくさんいました。時折近くまで飛んでくるので、ふんわり捕まえて撮影。ちょっとピンぼけですが。スマホのホタル撮影むずかしい(泣)
もしかしたら、哲学の道並み、いやそれ以上に観察できるかもしれません。今の時期だけのホタル穴場スポット。
ヨ~イヤサ~♪南禅寺 への口コミ南禅寺にもホタルが✨ファイナルファンタジーみたいな世界観!! pic.twitter.com/ml0iiFxpio— KEN (@KEN60497087) 2018年6月7日詳細情報住所:京都市左京区南禅寺福地町
電話番号:075-771-0365
関連URL:http://www.nanzen.net/index.html 

南禅院
place
京都府京都市左京区南禅寺福地町
phone
0757710365
opening-hour
[12/1-2月末]8:40-16:30(最終…

この記事を含むまとめ記事はこちら