京都の元祖絶品スパゲティ★老舗イタ飯喫茶店『トラモント』【寺町二条】


2019.06.01

Kyotopi

寺町二条のビル一階に控えめに営業されている老舗イタ飯喫茶店。オールドミラノスタイルの味のある空間で頂くパスタメニューは正に絶品。堅実さが光る、知る人ぞ知るカジュアルイタリアンの名店です。実力派のイタ飯喫茶店 京都市役所付近のビル一階の喫茶店風の外観。通りに出された看板は昔ながらのTHEイタ飯屋さん。
揺らめくトリコロールのイタリアの国旗が目印です。
ゆったり落ち着くミラノスタイルコンパクトな店内はヴェネチアやイタリアの市場風景、
間接照明と突き当たりの大きな窓からの自然光がレトロな雰囲気。
全体的に年季が入っており老舗感が漂います。
お席はテーブル席のみで、お一人様でも席を指定されることなく着席できる柔軟さ。
キッチンからは本場ナポリの香りを運ぶ食欲をさそう、ガーリックの香りで来客をもてなします。本格派イタリアンと喫茶メニューレギュラーメニューにはクリーム、トマト、オイルを軸とした本格派パスタメニューがずらり。
ピッツァ、ティラミスやアイスなどスイーツもあり。こちらは手書きのメニュー表。
写真がなくイメージできないのが逆にワクワク感に火をつけます。パスタやピッツァ以外にも、ご飯ものもあり喫茶店的な一面もあり。
コーヒーメニューはエスプレッソなどこちらもミラノスタイル。出色のスパゲティ蛸のラグー ¥1400お店の方に薦めを聞いた所、余計に迷う結果になりましたが、結局海鮮系の蛸のラグーソースをチョイス。
パスタは細めのスパゲッティでゆで加減はかなり柔らかめ。パスタ自体に特別な食感はありません。
こちらはソースに個性あり蛸のよい香りがたべる前にも、そして食事中にも嗅覚を刺激します。
よく煮込まれた蛸のミンチにソルティーで酸味のあるソースがパスタとからむとスーパーテイスティに大変身。
パスタが柔らかい分、蛸のコリコリ食感が引き立ちます。
バゲットも美味手のひらサイズのバゲットは外はハードに中はしっとり。
パスタの汁気を吸わせ頂くのが通な食べ方。換気扇の音と控えめなBGMのみのアンニュイな快適さ。
4時過ぎと、夜に向けて一段落したマスターが新聞に目を通していたりとアットホームなワンシーンも。
ホームページなどはなくとも一度くると、たちまちリピーターになってしまう魔性的な魅力があります。
アラカルトや平打ちパスタも定評があり、全種類制覇したくやるレトロモダンなイタ飯の名店です。クチコミでの評判今日のお昼は『トラモント』で生ハムサラダ、蛸のにんにくオイル漬けからのしらすと生トマトのパスタでビールと白ワインを。隣席で四人の若い母親が卒園式の段取りのミーティングをしていて、随分気が早いなと思いつつ「四人の不幸な子供の母親」というフレーズをぼんやりと心中で反芻した。 pic.twitter.com/UUfy3CueyL— 河原 (@skycrawler1217) August 17, 2018基本情報店名:トラモント
住所:京都市中京区寺町通二条南角榎木町97
営業時間:10:00~21:00
定休日:日曜日
TEL:075-256-1917 

トラモント
rating

4.5

8件の口コミ
place
京都府京都市中京区二条通寺町東入榎木町97
phone
0752561917
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら