西陣織で有名な西陣エリアの隠れた魅力!ランチ特集♪【まとめ】


2019.06.03

Kyotopi

京都市上京区に位置する西陣エリア。応仁の乱で西陣本陣を構えたことがその名の由来。西陣織で有名です。人気の住宅街でもあり、そこに隠れた人気店をご紹介します!歴史ある西陣エリアでおすすめのランチスポットをご紹介します古の花街・上七軒通りの京町屋西陣の地名は、応仁の乱で西軍が陣を敷いたことが発祥です。
応仁の乱が落ち着いたころ、大阪に避難していた織物職人たちが京に戻り西陣地域に拠点を置き、今も老舗の織物やさんが軒を連ねています。最近では生産こそ、中国に移管しているところが多いようですが、一昔前は、機織り機の音と、セミの声が夏の風物詩だったそうです。今でも、地元の小学校の入学式では、父兄の多くが和装で来られており、その名残を感じたのが印象的でした。
そんな歴史が古く、住居地としても人気の西陣エリア。
おススメのランチスポットのご紹介です。レトロな雰囲気の老舗洋食&喫茶「ビラ」のオムライス【千本今出川】外観西陣郵便局に程近い今出川通りに位置する老舗洋食&喫茶店「ビラ」
老舗の雰囲気が漂っています。店内明るい店内はヨーロピアン調のクラシカルな空間で、落ち着いた雰囲気です。オムライス770円、サラダスープセット+550円。ケチャップライスはマッシュルーム、よく炒めて甘みを引き出した玉ねぎ、ダイスカットした厚切りのハム。ライスはぱらっと、ケチャップの風味は控えめに、具材の味が引き立つ味付け。
特筆すべきはくるんである薄焼き卵。
ビビッドな黄色ではなくミモザ色の卵は、ミルキーな優しい味わい。
酸味の強いケチャップ、ふわふわの卵、ぱらっとしたケチャップライスが各々の味を引き立てあった黄金比の味わい。
他にもエビフライカレーなど、いろいろとメニューもあるので、ぜひ通ってみてください♪店名:グリル&コーヒー ビラ
住所:〒602-8473 京都府京都市上京区般舟院前町 今出川通千本東入般舟院前町145
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/f1HVDワンランク上の洋食喫茶「フレスコ」【今出川浄福寺】今出川通り沿いの看板今出川通り沿い。西陣郵便局近くにあります。
今出川通りにあるビビッドな看板が目を惹くカフェレストラン「フレスコ」
西陣織ネクタイの販売を謳った地域色を醸し出しています。
店内木目調で明るく落ち着いた雰囲気のある店内。
70年代を髣髴とさせるネオンライトはまるでショットバーの様な雰囲気。定食屋さんという響は似つかわしくない小洒落た洋食店の様な雰囲気はワンランク上の飲食空間を提供してくれます。デミグラスソースのオムライスオムライス デミグラスソース¥800 コーンスープ ¥200
大きなトレイでサーブされたオムライスとサラダ、スープ。
サイズは大きすぎず、かといって小さくもない一般的なスタンダード。
艶々にかがやくデミグラスソースに食欲が湧き上がります。
五時をまわるとファミリーやカップル、学生さんのお一人様まで満席近くに。
覇気のあるご主人に柔らな奥様が作り出す空気感もごく自然体。
西陣界隈で愛されるワンランク上のカフェレストランでした。
これからの季節は、ビッグなかき氷もおススメです♪店名:フレスコ
住所:〒602-8444 京都府京都市上京区西北小路町 今出川通 智恵光院 西入西北小路町245
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/R4Brqお米屋の洋食屋さん「キッチンパパ」【千本上立売】外観西陣、千本上立売を東へ入ったところにたたずむ精米店。
最近はすっかり減ってしまいましたが、地場のお米屋さんです。
お目当ては、精米店が営む洋食店「キッチンパパ」
ハンバーグなど定番の洋食メニューと美味しいごはんがいただけると評判のお店で
週末のランチどきは行列必至の人気です。キッチンパパでは、そのときのオススメのごはんを出してくれるのですが、この日は京都府産ミルキークイーン。 この漬物もまた美味しいんです。スペシャルランチ1200円この日は、ハンバーグ、エビフライ、チキン南蛮の欲張りなセットでした。
じわーっと肉汁がひろがる、密度の濃い仕上がりのハンバーグ。
旨味がつまった定番のハンバーグで、デミソースも美味しい。
揚げたてのエビフライも間違いない美味しさ。
サクサクとした衣、身はプリプリで。大ぶりなので食べ応えもあり!
甘酸っぱいチキン南蛮にも、タルタルソースがベストマッチ。
色々と食べれてることで大満足のスペシャルランチでした。
他にもメニューいろいろあります!
表の精米店では、いろいろな種類のお米をその場で精米してくれます。
ぜひ一度、足を運んでみてください♪店名:キッチンパパ
住所:〒602-8486 京都府京都市上京区姥ケ西町591
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/2CasCピネライス発祥の地「キッチン・ゴン西陣店」【堀川下立売】外観西陣エリア、堀川下立売の交差点を入った住宅地にポツンと位置する言わずと知れた、京都オリジナルのワンプレート洋食「ピネライス」の発祥店メニューピネライスとはざっくり言うと、チャーハン、フライ、デミグラス、カレーソースが集結した洋食プレート。
今も京都市民の食生活に強く根付いている庶民派グルメ。ピネはフランス語で薄いかつを意味するそう。ピネライスかつ、デミソース、チャーハンの名物の一品のほかピネライスでもかつではなくエビフライであったり、チャーハンをケチャップライスに変更したりと柔軟にシフトチェンジが可能。ピネライスデミソースは見た目の黒光りで濃厚そうな印象とは反比例するサラッととあっさり上品な風味。
ガーリックを効かせたチャーハンは卵のみのシンプルなもの。パラパラのライスはお味も素朴な薄味、しかしながら互いに相乗効果を作り上げる不思議な一体感が生まれ、これも計算された上の素朴な焼き飯は万能選手。
強いて言うならば、コールスローとエビにタルタルソースがかかっていれば非の打ち所がないソウルフードかも。しかしながら、この一体感は癖になりそう。ご飯は350gとお茶碗二杯程度と字に表すとボリューミーではありますが、意外とライトに食べれてしまい女性の方にもレギュラーをお勧めします。店名:キッチン・ゴン西陣店
住所:〒602-8104 京都府京都市上京区浮田町 下立売通 大宮西入浮田町613
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/Eo8e6人気の老舗洋食屋!とんかつ「とんが」【千本今出川】外観西陣、今出川浄福寺を上がって西側の「とんかつ・洋食の店 とんが」さん。
今出川通りから少し奥まったところにあり、若干わかりづらいかもしれませんが
割と満席のことも多い、人気のお店です。店内レトロチックで落ち着く店内です。 けっこう古くからやっていて
洋食だと老舗のカテゴリーですね。看板商品の「とんかつ130g」1100円。ちょっと甘めのデミでもとんかつでもない独特のソースがポイントです。
衣はサクサク、豚肉もしっかりおいしい!!衣もはがれにくく、絶妙な味わい。
他にも、チキンカツ定食や、エビフライ定食、カレーなど、メニューも豊富にいろいろあります。
ぜひ何度も足を運んでみてくださいね♪店名:とんが
住所:〒602-8472 京都府京都市上京区有馬町 浄福寺通今出川上る有馬町199
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/zj2huいかがでしたか?
西陣エリアには他にも知られざる名店がいっぱいありますのでまた紹介しますね。
ぜひ一度足を運んでみてください。元のページを表示 ≫関連する記事町家カフェで絶品カレーをどうぞ♡「chou chou favori (シュシュファボリ)」【京都・西陣】お米屋さんが営む"ごはん"が美味しい洋食屋さん「キッチンパパ」【京都西陣】京都B級グルメの決定版★ハマる魔性のピネライス『キッチン・ゴン西陣店』【堀川下立売】野菜たっぷり彩りモーニング★食堂とカフェ ピナータ【北野 西陣カフェ 】京都西陣で愛される洋食喫茶|デミソースのオムライス「フレスコ」【西陣】 

read-more
フレスコ
rating

5.0

1件の口コミ
place
京都府京都市上京区今出川通智恵光院西入西北小路町245 藤和シティコープ1F
phone
0754514960
no image
とんが
rating

4.5

3件の口コミ
place
京都府京都市上京区有馬町199
phone
0754414361
no image
キッチンパパ
place
京都府京都市上京区上立売通千本東入姥ケ西町591
phone
0754414119
opening-hour
ランチ:11:00-15:00(L.O.14:3…
キッチンゴン
rating

4.5

12件の口コミ
place
京都府京都市上京区浮田町613
phone
0758017563
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら