ふくよかに香る濃い緑の よもぎ餅が凄く美味しい☆京菓子司「笹屋春信」


2019.05.17

Kyotopi

「よもぎ餅といえばココ!」と噂を聞いて訪れた京菓子司「笹屋春信」。ふくよかに香るよもぎと大納言小豆の餡がなんとも美味しいよもぎ餅は 期間限定、5月いっぱいまで楽しめます☆5月いっぱいまで楽しめるとっても美味しいよもぎ餅西京区 国道9号線を千代原口より東へ入ったところ、焼肉の天壇の一軒おいて東に京菓子司「笹屋春信」はあります。外から見えるディスプレイにも 看板商品である よもぎ餅の案内があり よもぎ餅がますます食べたくなってきました。様々な和菓子が並ぶ店内。お抹茶にふさわしい 上生菓子もあります。つつじ の上生菓子。他にもあやめなど季節に応じた装いで 目にも楽しませてくれます。季節の和菓子、柏餅も特製味噌あん、こしあん、大納言小豆の粒あん、と選べるようになってます。でも気になるのは 蓬をたっぷり使用したという よもぎ餅。「よもぎ餅といえばココ!」と噂を聞いた笹屋春信のよもぎ餅は三角のかたちをした特徴的なよもぎ餅です。京菓子司 笹屋春信 では、春先に山野で手摘みした蓬をその日のうちに湯がいたものを保存し、餡にも手煉りの大納言小豆を使用するというこだわりのよもぎ餅なんです。目にも鮮やかな深い緑とふくよかなよもぎの香り。きな粉もたっぷりかかっていて 食べると 柔らかな餅によもぎがたくさん練り込まれてるのがよくわかります。餡も甘すぎず上品な味わい。とっても美味しい☆笹屋春信は暖簾分けを経て昭和44年よりこの桂の地に構えられたお店で 看板商品のよもぎ餅で知る人ぞ知る有名なお店です。この美味しいよもぎ餅は2月〜5月いっぱいまで期間限定で販売されています。また是非食べたい香り豊かなよもぎ餅でした☆クチコミでの評判ただいま!よもぎ餅を貰ったよ。笹屋春信さんの。笹屋や、亀屋や、鶴屋やこの三つが多いけど、下の漢字2字が覚えられない。 pic.twitter.com/E0vUnnmqlB— 🎀🐱ᖇᎯᎩ◯ᏣᏂᎲᏋᖇᏌ🎀🐱 (@pinkcarameru) April 20, 2015基本情報店名:京菓子司 笹屋春信
住所:京都市西京区桂乾町66-1
TEL.:075-391-4607
営業時間:9:00〜18:00
定休日:火曜日 

笹屋春信
place
京都府京都市西京区桂乾町66-1
phone
0753914607
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら