京都の希少な邸宅喫茶店★「再會(サイカイ)」【山科カフェ】


2019.05.11

Kyotopi

年中無休フル回転されている一軒家カフェ。クラシックな洋館で非日常の時間に浸りながら、ボリューム満点の手作りサンドイッチはいかがでしょうか?山科きっての邸宅カフェ第二京阪の稲荷山トンネル、山科川の終着地、大石神社交差点エリアにある一際存在感を放つ一軒家カフェ「再會(サイカイ)」
童話のワンシーンのような緑に埋もれた蔦の絡まる瀟洒な洋館は、南仏の思い出を再現して作られたそう。
アーチや石畳とエントランスまでの野趣溢れるアプローチ。
窓辺からは
イングリッシュガーデンを彷彿とさせるテラス席。キッチンを中心に二つのフロアにテーブル席が配されどちらもゆったりしたレイアウト。
そよ風と樹々の揺らめき、歴史と自然に身を委ね非日常的な空間に浸りながらガーデンを臨みながらのひと時の贅沢。琥珀色に艶めくステンドグラスやシャンデリア、礼拝堂のような荘厳かつ重厚な安らぎ。
奥には薪を燃やすタイプの暖炉、緑のエフェクトを通過した優しい陽光がクラシカルな空間をクリエイト。
麗しのカフェタイムの始まりです。
手の込んだ洋食ラインナップ自家製にこだわるローストビーフ、手ごねハンバーグなど手作りを追求したメニューラインナップ。
カレーやピラフといったご飯系、スパゲティ、パンと全ての喫茶メニューを網羅。豊富な種類のサンドイッチ。
スープやサラダのサイドメニューも充実。野菜サンドラブリーな赤いバスケットにレースナプキン敷いたピクニック仕様の愛らしい華やいだ配膳。
手のひら半分サイズのエッジの効いた端正なルックス。素朴な味わい野菜サンドは自家製チップスにきゅうり、ホワイトアスパラガス、ポテト、トマト。
パンはふわふわの生パン、中身とのソフトな一体感。
シンプルなマヨネーズで素材の味を楽しむ素朴なサンドウィッチ。
そえられたチップスはこんがりと。数々の古美術品やエレガントな雰囲気に浸りながらお食事できるのはこちらにしかない邸宅カフェの醍醐味。
年中無休、朝から晩まで美味しいフードメニューを頂ける安心感も◉。
手入れされたお庭に、毎日活けられる花はしぜんと心を和ませてくれます。
高貴な居心地とほっこりした家庭的なフレキシブルさの二刀流を兼ね備えた山科エリアの邸宅カフェでした。クチコミでの評判大好きな山科のカフェ、再會にきてます。 pic.twitter.com/KjipQW5QRL— YURI (@YURI_allday) December 29, 2013基本情報店名:再會 (サイカイ)
住所:京都市山科区西野山射庭ノ上町67
電話番号:075-591-0591
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休
関連ページ:http://www.cafesaikai.jp/元のページを表示 ≫関連する記事京都 山科の代表的カフェ|非日常のクラシカル喫茶店「再會(サイカイ)」貫禄たっぷり厚切りトースト*マスサンコーヒーショップ【堀川御池】名店の味を継承した貫禄たっぷり巨漢玉子サンド★マドラグ【烏丸御池】【京都伏見の老舗喫茶店】伏見桃山の駅前オアシス*珈琲クレタケ【京都老舗喫茶グルメ】ふんわり優しいフルーツサンド*イノダコーヒ四条支店 

read-more
カルネリア再會
place
京都府京都市山科区西野山射庭ノ上町67
phone
0755910591
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら