【京都スイーツめぐり】素朴でレトロな味わい修道院製クッキーにキュン♥大丸百貨店裏「タキノ酒店」


2019.03.05

Kyotopi

おおきに~豆はなどす☆今回は京都大丸裏、錦通り沿いにある古い酒店。もともとは酒店ですが、修道院製クッキーを販売していることでも有名で、そのファンも多く人気。代々続くクリスチャンの酒店で販売する修道院製クッキー昔から存在は知りつつ、初訪問。京都大丸裏西、錦小路にある酒店。店構からも古いお店であることがわかります。ちょっとレトロなフォントの看板には「修道院製クッキー」の文字。仏教徒なので、あまりなじみがなかったのですが、クリスチャンの世界では修道院で食品や雑貨を製造販売してるんですね。ワインやビールはかろうじて知ってましたが。
仏教界でいうところの、胡麻豆腐や精進料理みたいなものになるんですかね。強引に例えるとしたら。このPOPみて気づきましたが、缶に入ってるバターとしてよく見かけるトラピストバターって、修道院製ってことだったんですね。そう思うと、身近にもあります(笑)店内は使い込まれた感あるレトロな佇まいの空間。店内の中央にある陳列スペースにはクッキーを中心に、はちみつやジャム、お酒も。
こちらのお店は代々クリスチャンの家系だそうで、地元・京都の修道院のクッキーの販売に協力していたところ好評。今では全国の修道院製のクッキーを販売するように。材料も安心安全なもので作られ、過剰包装もなく、昔懐かしい雰囲気もあるレトロで素朴な雰囲気の焼き菓子たち。こちらはいろんなクッキーの詰め合わせ。かなりバリエーションあり、どれにするか迷うほど。もちろん本業が酒屋さんなので、棚にはワイン中心に洋酒、日本酒も並んでいます。
年配のご夫婦でお店を切り盛りされていて、その柔和な雰囲気に接するだけも癒やされるというか(笑)今回はいろいろな種類のクッキーを食べてみたかったので、チョコチップ、シナモン、ナッツなどの詰め合わせミックス870円を購入。自宅でおやつの時間に食べてみました。ホントに素朴な、昔食べたクッキーの味を思い出すような、そんなシンプルな美味しさ。もともとクッキーって、こういうもんだったよな、ていうような。余計なものが入っていない美味しさを久々に味わったような。
詰め合わせ用の缶の入れ物もまたレトロで、こういうのを贈り物にしても喜ばれそうな。そんなちょっとレトロでかわいい修道院製クッキー。種類豊富ですよ。お試しあれ!
ヨ~イヤサ~♪タキノ酒店 への口コミ詳細情報住所:京都市中京区錦小路通烏丸東入元法然寺町691
電話番号:075-221-0976
営業時間:9時〜17時
定休日:日・祝日
 

read-more
タキノ酒店
place
京都府京都市中京区錦小路通烏丸東入元法然寺町691
phone
0752210976
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら