台湾一人鍋のお店「BOILNG POINT」が渋谷にオープン!


2019.12.26

itta

本格的な寒さがやってきて、お鍋のおいしい季節になりました。一年中お鍋を食べるという台湾では、「一人鍋」専門店も充実しているのだそう。一人でふらりと鍋を食べに行けるなんて、とっても魅力的ですよね。 実は、先日12月6日(金)、渋谷にもLA発の“台湾一人鍋店”「BOILNG POINT (ボイリングポイント)」がオープンしました! さっそく行ってみたのでレポートします! お鍋が無料!? お得なキャンペーンが開催中! 「BOILNG POINT」がオープンしたのは、JR渋谷駅ハチ公口から徒歩6分、グランド東京渋谷ビルの3階です。MEGAドン・キホーテの隣にあるこのビルは、今年8月にできたばかり。渋谷にこんな新スポットが誕生しているなんて知らなかった! 3階に着いてエレベーターから出ると、すぐにお店の看板が見えました。開店祝いのお花がいっぱいです! お花の横には、こんな張り紙を発見!なんと、「BOILNG POINT」のインスタ(またはFacebook)アカウントをフォローし、こちらで食べたお鍋の写真をインスタ(またはFacebook)に投稿すると、お鍋が1つ無料になるんだそう! ただし、1ドリンクオーダー制となっています。このキャンペーンは2019年12月27日(金)までやっているみたいなので、詳細は お店のInstagramアカウントからチェックしてみてくださいね! 店内に一歩踏み入れると、クリスマスツリーとポップな壁画がお出迎え。「BOILNG POINT」はLAで誕生し、アメリカを中心に海外で25店舗以上展開しているチェーン店。台湾鍋だけどアメリカ発、日本に上陸、とさまざまな文化が混ざり合っており、面白いですね。 店内は全部で78席。テーブル席のほか、ソファ席、カウンター席もあります。ファミレスや居酒屋のような気軽に入れる雰囲気になっているので、一人でもふらっと立ち寄ることができそう! タピオカドリンクも飲めちゃう! カウンター席の上には、タピオカの絵が描かれていました。そう、「BOILNG POINT」では、タピオカドリンクも飲めちゃうんです! 今回は、「黒糖プリンタピオカミルク(税込650円)」と「台湾伝統のミルクティー M(税込480円)」をオーダーしてみました。 「黒糖プリンタピオカミルク」は、クラッシュプリンの入った、あま〜いドリンク。スパイシーな鍋と一緒に食べれば、辛さが中和されるかも!? 「台湾伝統のミルクティー」は、台湾茶の香りが心地よいドリンクです。ここ数年、タピオカ店ですっかり飲みなれた味! ドリンクメニューには、このほかにアルコール類なども揃っていますよ。 ボリュームたっぷりのお鍋で温まろう! ドリンクを決めたら、いよいよメインのお鍋をオーダーします。「BOILNG POINT」で食べられるお鍋の種類は、全9種類。日本限定の「ジャパニーズ味噌鍋」や「ローズミルク鍋」をはじめ、女性に大人気の「咖喱クリーム鍋」、ベジタリアン対応の「きのこ野菜鍋」など、どれもおいしそうで迷っちゃう! オーダー後しばらくすると、ボリュームたっぷりのお鍋がやってきました〜! 火をつけてもらうと、ほかほか湯気が立ち上ります。お鍋は、「なし / ちょい辛 / 基本 / 辛め / 激辛」からお好みの辛さを選ぶことが可能(スパイシー台湾鍋以外)。ライスがついてくるので、かなりお腹いっぱい食べられます! 友人がオーダーしたこちらは、汗をかくほど温まる「スパイシー台湾鍋(税込1,980円)」。 カレーのようなスパイス味や、パクチーの風味も感じられる激辛鍋です。乾麺や牛肩ロース、豚モツ、イカリングなど、食べ応えのある具材がたっぷり入っています! いっぽう私がオーダーしたのは、真っ白いミルクのスープに、食用薔薇が散りばめられた「ローズミルク鍋(税込1,980円)」。カラフルな見た目で、写真映りもバッチリです!海老が丸ごと一尾入っているほか、トウモロコシやブロッコリー、インゲン、キャベツなど、野菜がたっぷり。ピリ辛なスープでご飯も進みます! こちらはテーブルの上に置かれていた調味料。ラー油、ガーリックソース、豆板醤と、私の好きなものばかり! 「一人鍋」ですが、複数人で行って、いろいろな種類を頼んでみるのも楽しいですよ。四角いブロックのような土台に乗っているので、並べて写真に撮ってもかわいい。見ても食べても大満足です! 一人でもホカホカのお鍋が楽しめる「BOILNG POINT」。試食キャンペーン中は1,980円のお鍋も実質無料で食べられるという、とってもお得な期間です。渋谷にお出かけするさいは、ぜひ訪れてみてください!  

read-more
BOILING POINT
place
東京都渋谷区宇田川町33-1 グランド東京渋谷ビル301
phone
0364553226
opening-hour
11時30分-22時(21時30分LO)
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら