浴衣で行きたい! レトロかわいい「東京金魚ワンダーランド」


2019.07.18

itta

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、皆様いかがお過ごしですか? 雨の日続きで、なかなかお出かけの予定が立てられないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 雨の日でも、これから迎える夏の暑い日でも、快適に楽しめるお出かけスポットといえば “水族館”! 東京スカイツリータウンの5階・6階に位置する「すみだ水族館」では、2019年7月12日(金)から期間限定で特別な展示空間が登場します。 itta編集部は、7月11日(木)に開催された内覧会に行ってきました! 「東京金魚ワンダーランド 2019」 「すみだ水族館」では 2019年7月12日(金)〜10月31日(木)の期間、昭和レトロな空間で金魚鑑賞を体験できる「東京金魚ワンダーランド 2019」が開催されます。 約10種類の金魚が展示されているほか、インタラクティブな映像演出も楽しめますよ。 注目ポイント1:昭和レトロな空間 決して広い空間ではないけれど、暖簾をくぐった先はまるで別世界。ここだけ時が止まっているかのような、どこか懐かしさを感じられる空間となっています。 昭和レトロなランプや看板は、つい写真に収めたくなる可愛さ。 注目ポイント2:足元の演出も楽しい 「東京金魚ワンダーランド 2019」では足元にもご注目! 歩くと水の波紋が広がるなど、インタラクティブな演出が取り入れられています。 金魚が優雅に泳ぐ映像が映し出されているあいだは、その上を歩くと金魚が逃げるような動きをしますよ。生きているかのような、リアルな動きに驚きました! 注目ポイント3:まるで金魚鉢!? 新感覚ドリンクも ▲「金魚ソーダ」(税込 850円) 「東京金魚ワンダーランド 2019」の開催期間限定で、5階のペンギンカフェにて、金魚鉢型の容器に入ったドリンク「金魚ソーダ」が販売されます。金魚鉢型の容器は持ち帰り可能! 夏にぴったりな爽やかな甘さのソーダに、金魚の形のゼリーが入っています。カラフルな海藻ビーズ(海藻の成分で作られた食材)は、タピオカのようにもちもちしているのかと思いきや、意外にもプチッとした食感が楽しめるものでした。 見た目も涼しい新感覚ドリンク、ぜひお試しあれ。 浴衣で行くのがおすすめ♪ 今回ご紹介したイベントは、浴衣を着て行くととっても絵になりますよ。 2019年7月12日(木)〜9月1日(日)には浴衣キャンペーンが開催される予定。期間中、浴衣(着物・甚平も含む)を着用してすみだ水族館に入館すると、「ミニマゼランペンギンソフト」がプレゼントされるそうです。ぜひ浴衣で遊びに行ってみてくださいね! ※写真撮影は可能ですが、生物保護のためフラッシュの使用は控えましょう。 ※イベントの最新情報は公式サイトにてご確認ください。 >>「東京金魚ワンダーランド 2019」(すみだ水族館公式サイト)  

すみだ水族館
place
東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5・6F
phone
0356191821
opening-hour
[平日]10:00-19:00(最終入館18…

この記事を含むまとめ記事はこちら