【長野】フランスから日本初上陸!今話題のアドベンチャー施設『WOW!』


2019.06.28

itta

長野県白馬と言えば、スキーやスノボードといった雪のスポーツを楽しみに訪れる印象が強いですよね。しかし、実は雪がない時期にも十分楽しむことができる、今話題沸騰中のスポットがあるのです!1日いても飽きずに遊ぶことができるアトラクションスポット『白馬つがいけ WOW!』をご紹介します。 2018年、フランスから日本に初上陸したアドベンチャー施設『白馬つがいけ WOW!』 長野県白馬駅から車で15分ほど行った場所にある、栂池高原駅からゴンドラに乗って1駅。 突如現れるこちらの巨大な施設『白馬つがいけ WOW!』。 フランス発の「エクストリーム・アベンチャーズ」というものを日本で初めて導入したアドベンチャー施設です。 2001年にフランスで誕生し、ヨーロッパの厳しい安全基準をクリアした安全性の高いアドベンチャーが豊富に揃い、全世界15カ国で156箇所ものパークを展開しています。 『白馬つがいけ WOW!』には「トビダス」「アミダス」「コギダス」「ポチャダス」「カベダス」「スカイトランポリン」「ふわふわ遊具」といったアトラクションが用意されています。 まずは遊びたいそれぞれのアトラクションの場所に行き、そこでチケットを購入すると時間内は遊び放題というシステム! (※1回ごとに支払うアドベンチャーもあり) 1日楽しめる! こちらは一番人気のアドベンチャーという「トビダス」。 高さ12mの場所から、エアチューブという浮き輪のような乗り物に乗ってエアバッグや池に滑り降りる巨大な滑り台を「3.2.1、トビダース!」のかけ声とともに勢いよく滑ります! すると、まるで一瞬空を飛んでいるかのような気分を味わうことができるくらい高く飛ぶのです! この感覚にクセになる人が続出中なのだとか。 「トビダス」は大人2,000円、子供1,500円を支払うと2時間は何回でもやり放題。 混雑時は回数制限もあるようですが、基本はないようなので、思う存分遊べるというのが嬉しいところですね。 さらに、こちらは「カベダス」。 ボルダリングのように下から壁を登っていきます。 見た目ではそんなに距離がないように感じましたが、実際に登ってみるとかなり大変! もうすぐ頂上だ!と思っても、体力尽きて手を離してしまえばまた一からやり直し…。 しかし頂上に登った先には達成感、そして爽快感が待っていますよ! こちらは「スカイトランポリン」。まずスタッフの方にしっかりと身体に器具を装着してもらいます。 その名の通り、本当に空を飛んでいるかのような気分を味わえるまさに空のトランポリン! 体重が軽い方が高く飛ぶということで、大人より子供の方が飛びやすいのだそう。 最初は少し恐怖感を感じますが、慣れるとずっと飛んでいたくなるほど楽しいアドベンチャーでした。 おわりに 冬だけでなく、夏も楽しめる白馬。日本に初上陸したアトラクション施設『白馬つがいけ WOW!』は、子供はもちろん、大人でも夢中になって1日楽しめてしまう施設です。ぜひ日頃のストレス発散にも思いっきり遊んでみてはいかがでしょう。  

read-more
白馬つがいけWOW!
place
長野県北安曇郡小谷村栂池高原
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら