【札幌】本場ドイツを味わうクリスマス市と、きらめくイルミが開催中!


2017.12.08

itta

札幌の冬のイベントと言えば、2月に開催される「さっぽろ雪まつり」が有名ですが、実はクリスマスシーズンにも大きなイベントがあるんです。今回は札幌で開催中の、ロマンチックで楽しい 2つのビッグイベント をご紹介します。クリスマスシーズンのデートにも、友達や家族との年末旅行にもぴったり。お出かけ先に悩んでいる方は要チェックです! 第37回 さっぽろホワイトイルミネーション 日本初のイルミネーションイベントとして始まった「さっぽろホワイトイルミネーション」は、今年で開催37回目!大通りが7つの区画それぞれのテーマでライトアップされているほか、駅前通会場、南一条通会場、札幌市北3条広場[アカプラ]会場、札幌駅南口駅前広場会場でも、雪に映える華やかなイルミネーションを楽しむことができるのです。 中でも大通の会場には、高さ 6 メートルの大型クリスマスツリーや噴水を使ったオブジェ、かわいらしいハートのツリーなど、インスタ映えスポットが沢山用意されているのがポイント。インスタグラムで「#さっぽろホワイトイルミネーション」を検索すると、その様子を覗くことができます。 さらに、抽選で選ばれた1組がイルミネーションの点灯を行えるイベントも、毎日開催中です! 自分で点灯スイッチを押して、大通り会場全エリアをいっせいにライトアップさせる感動は格別。希望日7日前まで応募可能ですので、カップルや友達グループでの特別な思い出づくりにいかがでしょう。 開催概要 第37回 さっぽろホワイトイルミネーション ■開催日程 【大通会場】2017年11月24日(金)〜12月25日(月) 【駅前通会場】2017年11月24日(金)〜2018年2月12日(月・休) 【南一条通会場】2017年11月24日(金)〜2018年3月14日(水) ・点灯時間  16:30〜22:00 (12月23日〜25日は24:00まで) 【札幌市北3条広場[アカプラ]会場】2017年11月24日(金)〜2018年3月14日(水) ・点灯時間  16:30~22:00 (12月23日〜25日は24:00まで) 【札幌駅南口駅前広場会場】2017年11月24日(金)〜2018年3月14日(水) ・点灯時間  16:30〜24:00 (2月中旬以降は日没後点灯) 詳細はこちらから >> https://white-illumination.jp/ 第16回 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo もう1つのビッグイベントは、昨年度30 日間で 120 万人が来場した「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」。クリスマス前にドイツの各町で行われているという「クリスマス市」を、イルミネーションがきらめく札幌の地で再現しているイベントです。 会場に出店しているのは、本場ドイツのホットワインやクリスマスの食事を楽しめる屋台、 海外のクリスマス雑貨を取り揃えたお店など。雪の降る中で温かいドイツグルメを味わいながら、クリスマスの雰囲気を存分に楽しめます。 さらに、今年は札幌市とミュンヘン市の姉妹都市提携 45 周年を記念して、特別企画も多数開催中とのこと! ステージでクリスマス音楽のライブが行われるほか、屋内施設ではホットワインの作り方講座やドイツ絵本の読み聞かせなど、盛りだくさんの企画が用意されています。お買い物に食事にイベントに、欲張りながら本場ドイツのクリスマス市を体験してみませんか。 開催概要 第16回 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo 2017年11月25日(土)〜2017年12月24日(日) 11:00〜21:00 (飲食店のラストオーダー 20:45) 詳細はこちらから >> http://www.sapporo-christmas.com/ ご紹介したイベントはどちらも、札幌の大通駅前で開催中! クリスマス前までは両方いっぺんに楽しめるベストシーズンなので、今のうちに遊びに行ってみてはいかがでしょうか。  

札幌
place
北海道札幌市中央区北五条西3丁目
大通公園
rating

4.0

3781件の口コミ
place
北海道札幌市中央区大通西7
phone
0112510438
opening-hour
24時間

この記事を含むまとめ記事はこちら