冬の軽井沢を満喫!カップルにおすすめの宿6選


2022.01.09

一休コンシェルジュ

豊かな自然に囲まれた日本有数のリゾート地・軽井沢。夏は涼しく、避暑地として人気の高いエリアですが、冬ならではの魅力もたくさんあります。寒い季節だからこそ楽しめる特別なひとときを、大切な人と過ごしてみてはいかがでしょう。
今回は冬の軽井沢を満喫できる、カップルにおすすめの宿をご紹介いたします。1.ヨーロッパの邸宅のような空間で非日常の思い出を作るルゼ・ヴィラ(長野県/軽井沢)軽井沢の人気スポット「軽井沢レイクガーデン」に隣接する「ルゼ・ヴィラ」は、1日5組限定のスモールラグジュアリーヴィラ。庭園を望む別荘のような建物は、バラや季節の花々に囲まれ、館内のインテリアにはヨーロッパのアンティーク家具を取り入れています。客室は、全室ゆとりあるスイートルーム。まるで異国を訪れたかのような気分で特別なひとときを過ごせることでしょう。昼間は自然溢れる中庭で草花を愛でたり、冬のひんやりとした空気の中で深呼吸しながら散歩してみたり。日常を離れてゆっくりとした時間を楽しんでみてはいかがでしょう。夜になると館内にはキャンドルが灯り、ロマンチックな雰囲気に。テラスやプライヴェートガーデンに出て2人で美しい星空を眺めるのも素敵ですが、ラウンジにある暖かな暖炉の前で寛ぐのも良いですね。 ルゼ・ヴィラ 長野県/軽井沢 詳細情報はこちら 2.自然に囲まれたリゾートホテルでムードある冬景色に浸るルグラン軽井沢ホテル&リゾート(長野県/軽井沢)7万坪の大自然に囲まれたリゾートホテル「ルグラン軽井沢ホテル&リゾート」。広大な敷地内には、自然を体感できる絶景スポットや温泉棟、庭園などの施設が点在しています。58室全てが48平米以上の広々とした客室や、ミシュラン1つ星シェフによる信州食材を尽くした美食フレンチ、三大美人泉質とも呼ばれる炭酸水素塩泉の天然温泉など、ホテルの魅力は様々。ヨーロッパの建築を思わせる本館エリアの正面は、ホテル内に存在する数あるフォトジェニックスポットのひとつ。ロータリーに立つライトアップされたシンボルツリーが南軽井沢の夜を優しく照らし、ムードを高めます。重厚感のあるホテルのバー「Rouge ルージュ」では、種類豊富なお酒と共にバーカウンターから見える景色を楽しみましょう。暖炉に火が入れば、さらに特別な雰囲気に包まれます。 ルグラン軽井沢ホテル&リゾート 長野県/軽井沢 詳細情報はこちら 3.冬の空気を味わいながら焚き火を囲む静かな時間THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田 (長野県/軽井沢)軽井沢の北にそびえる浅間山に抱かれた町・御代田に位置する「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」。食と自然のマリアージュが生み出す新たな体験を提案する“森のグラン・オーベルジュ”として2021年3月に誕生しました。本館28室と、9棟の大型ヴィラからなる客室は全37室。コンセプトの異なる2つのダイニングにて「ひらまつ」ならではの美食やおもてなしはもちろん、寛ぎの時間が過ごせるラウンジも特徴のひとつです。屋外には、人と人、人と自然がゆるやかにつながるコミュニティラウンジ「TAKIBIラウンジ」が備わっています。昼は見晴らしのよい憩いの場として、夜は幻想的な雰囲気を味わえる場として楽しみましょう。刻々と変わる景色の中で吐く息を白くさせながら、恋人同士で焚き火を眺めてゆっくりと語らってみては。 THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田 長野県/軽井沢 詳細情報はこちら 4.伝統的な雰囲気に包まれて2人きりの時間を満喫する万平ホテル(長野県/軽井沢)明治時代に開業し、軽井沢の歴史と共に歩んできた「万平ホテル」は、日本を代表するクラシックホテル。レトロ感漂う空間は、最新のホテルとは一線を画し、落ち着きのある風格とおもてなしの心が美しく調和しています。真っ白な雪を纏った冬の外観は、一層幻想的に。全109室の客室には様々なお部屋タイプをご用意。なかでも「アルプス館」にはレトロな猫足のバスタブが備わり、映画の中の主人公たちのように優雅な気分を味わうことができるでしょう。さらに特別な雰囲気を感じられるのは、紳士淑女たちが華やかな晩餐会を開き、ダンスに興じていたという当時の面影が残るメインダイニング。微かにゆらぐテーブルキャンドルのもとで、伝統のレシピをアレンジしたシェフ自慢のフランス料理を2人でじっくりと堪能する、素敵なディナータイムをどうぞ。 万平ホテル 長野県/軽井沢 詳細情報はこちら 5.自然と共に過ごすプライベート空間で特別なひとときを森の離れ(長野県/軽井沢)軽井沢駅から車で約5分の場所に佇む「森の離れ」は、5棟の平屋からなる一棟貸切の高級デザイン別荘。2,600平米の大自然の中に建ち、大きく取られたガラス窓からは軽井沢ならではの美しい自然と一体感を感じられます。お部屋は約80~130平米以上の広さまでをご用意。リビングルームとベッドルームに分かれた造りで、室内を行き来するだけで森の中を散策しているよう。食事は、フレンチデリや軽井沢で有名な「ブランジェ浅野屋」のパンを注文したり(オプション別途料金)、周辺のスーパーマーケットで食材を買い出してキッチンで好きな料理を作ったりできます。「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」にも近いので、夕食の後は冬の軽井沢の夜を彩るイルミネーションを見に出かけてみるのも良いですね。プライベートな空間で2人きりの特別な滞在を満喫しましょう。 森の離れ 長野県/軽井沢 詳細情報はこちら 6.愛犬連れのカップルに嬉しいサービスが充実したホテルレジーナリゾート旧軽井沢(長野県/軽井沢)「レジーナリゾート旧軽井沢」は、わんちゃんを連れたカップルも落ち着いて過ごすことができるペットフレンドリーな施設。全26室の開放的でスタイリッシュな客室は、1階のお部屋にはウッドチップのプライベートドッグランも併設されています。客室はもちろん、ゲストと愛犬のために上質な空間を提供してくれる館内は、食事中やカフェ・バーなどの施設でも、わんちゃんといつでも一緒にいられるのが嬉しいです。ドッグランで駆けまわり外の空気で冷えた身体は、木の温もりに包まれた「カフェ・バー」にて、暖炉の優しい火で暖まりましょう。こちらでは愛犬と一緒にラウンジでお酒が飲める非日常な体験が叶います。バーテンダーが心を込めて1杯ずつ作る「わんちゃんカクテル」が好評。リラックスした穏やかな時間に癒されましょう。 レジーナリゾート旧軽井沢 長野県/軽井沢 詳細情報はこちら 冬ならではの幻想的な景色の中、素敵な宿に泊まって恋人同士で過ごすひとときは、きっと2人にとって特別な思い出になることでしょう。今年の冬はぜひ、パートナーを誘って軽井沢に出かけてみませんか? 

read-more
万平ホテル
place
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
phone
0267421234
すべて表示arrow
ルグラン軽井沢ホテル&リゾート
place
長野県北佐久郡軽井沢町大字発地864-4
phone
0267480099
すべて表示arrow
no image
ルゼ・ヴィラ
place
長野県北佐久郡軽井沢町発地字渡り道342
phone
0267481626
すべて表示arrow
森の離れ
place
長野県北佐久郡軽井沢町大字 軽井沢字 境新田 小花沢道下1044-1
phone
0267315289
すべて表示arrow

【一休限定】【季節のおすすめ】特別なひとときを特別な空間で-高級デザイン別荘の一棟貸しで三密回避-

¥28,500

arrow icon

2022/06/10 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2022/05/28

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田
place
長野県北佐久郡御代田町大字塩野375-723
phone
0267315680
すべて表示arrow

【一休限定】【プレミアムタイムセール】ポイント最大5倍!軽井沢の自然を満喫する高原リゾート/食事なし

¥74,100

arrow icon

2022/06/10 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2022/05/28

この記事を含むまとめ記事はこちら