日本酒好きにおすすめ、酒蔵を訪れる大人の旅 東北編


2021.10.03

一休コンシェルジュ

私、一休コンシェルジュ編集部・吉田の旅の楽しみは、旅先の地酒。しかも、杜氏や蔵人の思いを知って飲む日本酒には、格別な味わいを感じます。そこで今回は、旅の行先を 東北エリアにしぼり、蔵見学ができるおすすめの酒造とその周辺の素敵なお宿をご紹介します。1.会員になるとオリジナル自然酒を味わえる体験も八戸酒造株式会社(青森県/八戸市)<主な商品:陸奥八仙>銘酒「陸奥八仙」を手掛ける「八戸酒造株式会社」は、今から約250年前の1775年に創業されました。青森県産の米と八戸・蟹沢地区の名水、そして青森県オリジナルの酵母を使用してこだわり抜いた酒造りを続けています。蟹沢区域の環境保全や田んぼの再生を手伝いながらオリジナルのアクティビティが体験できる「がんじゃ自然酒倶楽部」という会を設けているのも特徴。酒蔵見学はもちろん、会員になって田植えから収穫までをプチ体験してみるのもおすすめです。【詳細情報】
住所:青森県八戸市大字湊町字本町9番地
実施期間:要確認
見学時間:10:00 / 11:00 / 12:00/ 13:00 / 14:00 / 15:00
所要時間:1時間分程度
見学料金:500円(試飲付き)
予約:オンライン予約(当日の場合はお電話ください)
電話番号:0178-33-1171  電話受付時間:10:00~16:00(月~金)
Email: tour@hachinoheshuzo.co.jp
公式HP:https://mutsu8000.com/
※酒蔵見学の実施の有無に関しては事前にお問い合わせください。【八戸酒造株式会社に近い旅館】星野リゾート 青森屋(青森県/古牧温泉)「八戸酒造株式会社」から車で約35分の場所にある「星野リゾート 青森屋」。青森ねぶた祭などの地元のお祭りをテーマにしたショーや、伝統工芸制作体験など、青森が誇る素晴らしい文化を五感で体感できる宿としてゲストを魅了しています。旅の疲れは、宿自慢の露天風呂「浮湯」でとりましょう。池に張り出すように造られ、まるで水の上に浮かんでいるかのような湯浴みが叶います。水面には木々が映り込み、秋は紅葉、冬は雪景色など、青森の四季折々の表情も楽しめますよ。 星野リゾート 青森屋 青森県/古牧温泉 詳細情報はこちら 2.「全国新酒鑑評会」にて連続金賞受賞の日本記録を持つ蔵元秋田酒類製造株式会社(秋田県/秋田市)<主な商品:高清水>秋田の日本酒と言えば真っ先に思い浮かぶ「高清水」。この銘柄名は今もこんこんと湧く霊泉の名に因んで命銘されたと言われます。秋田の良質な米と、奥羽山系の清らかな水。旧秋田藩主の佐竹公の御用井戸と水脈を一つにする井戸。この硬度49.7の軟水と伝統の六号酵母による秋田流寒仕込みが織りなす、穏やかでも存在感のある香りとキメの細かい伝統の味。秋田を代表する蔵元で、酒造りの工程やその歴史を楽しく見学しましょう。【詳細情報】
住所:秋田県秋田市川元むつみ町4番12号
実施期間:要確認(土・日・祝は休み)
見学時間:10:30~ / 13:30~ / 15:00~
所要時間:20~30程度
予約:事前電話予約
電話番号:018-864-7331 電話受付時間:9:00~17:00(月~金)
公式HP:https://www.takashimizu.co.jp
※緊急事態宣言中では、見学を中止する場合があります。酒蔵見学の実施の有無に関しては事前にお問い合わせください。【秋田酒類製造株式会社に近い旅館】角館山荘 侘桜(秋田県/奥角館温泉)歴史ある武家屋敷が並ぶ街、秋田県・角館。その中心から少し離れた静かな山間に佇む「角館山荘 侘桜」。「浅舞酒造株式会社」とは、車で約1時間の距離にあるお宿です。茅葺きの古民家を移築した建物は、どこか懐かしさを感じさせてくれます。10室ある全客室に、敷地内から湧く源泉を引いた半露天風呂が備わり、角館の四季を感じながらの湯浴みが叶います。ミシュランの星に輝く名店、南麻布「分とく山」の総料理長がプロデュースした夕食で、秋田の旬を五感で味わいましょう。 角館山荘 侘桜 秋田県/奥角館温泉 詳細情報はこちら 3.南部杜氏初の女性杜氏がこだわりぬいた日本酒を廣田酒造店(岩手県/紫波郡)<主な商品:廣喜>「南部杜氏発祥の里」として知られる岩手県紫波郡紫波町にある酒蔵「廣田酒造店」。1903年に創業した100年以上の歴史を持つ酒造です。創業当時から造り続ける銘酒「廣喜」は、今なお多くの日本酒ファンを惹きつけています。「廣田酒造店」は、水にこだわり、地元「水分(みずわけ)神社」の境内から湧きだした良質な水を利用しています。「廣田酒造店」には、南部杜氏初の女性杜氏・小野氏が活躍。伝統的な造りに、新しい造り方を融合した新しいお酒、美味しいお酒を生み出しています。【詳細情報】
住所:岩手県紫波郡紫波町宮手字泉屋敷2-4
実施期間:年中無休(12月31日~1月3日除く)
見学時間:AM 9:00~PM 16:00
所要時間:20分程度
予約:事前電話予約
公式HP:https://hirotashuzoten.net/aboutus.html
※実施の有無は事前にお問い合わせください。【廣田酒造店に近い旅館】別荘佳景(岩手県/つなぎ)岩手県・雫石川に繋がる御所湖の湖畔に佇むお宿「別荘佳景」。「廣田酒造店」へは車で約30分。約2万3,000平方メートルという広大な敷地にヴィラタイプのスイートルームが6室だけという贅沢な空間となっています。小学生以下は宿泊ができない、静かな滞在を望む大人のお宿。すべてのお部屋に露天風呂と展望内風呂が備わっているのも魅力です。岩手の大自然を眺めながら、源泉掛け流しの湯を堪能しましょう。 別荘佳景 岩手県/つなぎ 詳細情報はこちら 4.安土桃山時代から続く老舗酒造の歴史に触れる株式会社小嶋総本店(山形県/米沢市)<主な商品:東光>安土桃山時代に創業した老舗酒造「株式会社小嶋総本店」。雪解け水が織り成す最上川の源流は地層に浸透し、地下水となって蔵へ。同じ水源で育った米とともに山形の銘酒「東光」が誕生します。420年以上の酒蔵の歴史に触れられるのは「酒造資料館東光の酒蔵」で。館内は、まるで明治時代の酒蔵にタイムスリップしたかのような趣き深い空間。国内にとどまらず、アメリカ、イギリス、ロシアなど、17の国と地域に展開する世界の「東光」の歴史に触れてみてはいかがでしょう。【詳細情報】
「酒造資料館 東光の酒蔵」
住所:山形県米沢市大町2丁目3-22(柳町上通り)
実施期間:要確認(12月31日・1月1日 冬期間の1月2月のみ毎週火曜日は休み)
見学時間:平日:AM9:30~PM4:00/土日祝:AM9:00~PM4:30
入館料:一般 350円、中高生 250円、小学生 150円
電話番号:0238-21-6601 電話受付時間:AM9:00~PM4:30
公式HP:https://www.sake-toko.co.jp/sakagura/
※実施の有無は事前にお問い合わせください。【株式会社小嶋総本店に近い旅館】櫻湯 山茱萸 (山形県/赤湯温泉)「株式会社小嶋総本店」から車で約30分の場所にある「櫻湯 山茱萸」。古くから湯治場として愛され続けている温泉地、山形県・赤湯温泉に佇み、客室数わずか7室のおこもり滞在にぴったりのお宿です。すべての客室に露天風呂が備わっており、源泉掛け流しの湯が楽しめます。お食事は、お部屋にて月替わりの懐石料理で山形の旬を味わいましょう。お食事の後は、大浴場の露天風呂「バイブラバス(泡風呂)」へ。客室とはまた違った湯浴みを楽しんでみては。 櫻湯 山茱萸 山形県/赤湯温泉 詳細情報はこちら 5.海外にもファンを多く持つ日本酒の歴史を知る合資会社 大和川酒造店(福島県/喜多方市)<主な商品:弥右衛門>江戸時代、寛政2年に創業した福島の老舗酒造「合資会社 大和川酒造店」。飯豊山の伏流水を仕込み水として使用し、造られる銘酒「弥右衛門」。長い歴史で培われた酒造の知識と知恵が現代の技術と融合して生まれた銘酒は、日本国内だけではなく、イギリス、アメリカ、ブラジルなど海外の日本酒ファンの下へも届けられています。酒蔵見学の場所は「北方風土館」で。江戸時代や大正時代に建てられた蔵で酒造りの歴史を知れる、貴重な施設です。【詳細情報】
住所:福島県喜多方市字寺町4761
実施期間:要確認
見学時間:AM9:00~PM4:30
電話番号:0241-22-2233 電話受付時間:9:00~16:30
公式HP:http://www.yauemon.co.jp/【合資会社 大和川酒造店に近い旅館】磐梯熱海温泉 熱海荘(福島県/磐梯熱海温泉)「合資会社大和川酒造店」から車で約1時間、磐梯熱海駅からは車で約5分の距離にある「磐梯熱海温泉 熱海荘」。清流・五百川沿いに建ち、数寄屋造りの客室もあ る純和風なお宿です。露天風呂では、川のせせらぎを聞きながら渓谷美に見惚れる湯浴みが叶います。お風呂に注がれる湯は、600年以上も前からこんこんと湧き続ける、磐梯熱海のいで湯。「美人湯の地」として語り継がれている名湯です。会津地方の食文化に触れられるお料理も多く のゲストを魅了しています。 磐梯熱海温泉 熱海荘 福島県/磐梯熱海温泉 詳細情報はこちら 6.スパーリング日本酒のパイオニア的酒造株式会社 一ノ蔵(宮城県/大崎市)<主な商品:一ノ蔵、すず音>社名と同名の銘酒「一ノ蔵」を手掛ける「株式会社 一ノ蔵」。今では一般的になった、スパ―リング日本酒のパイオニアともいうべき「すず音」を開発した酒造としても有名です。原料米は宮城県産米を主体に使用、仕込み水は地下100メートル以上掘り下げた自社井戸から地下水をくみ上げたものだそう。これまで造り続けていた日本酒だけではなく、「すず音」や甘酸っぱくて優しい味わいの「ひめぜん」など、様々な食卓、シチュエーションに合う商品を開発するこだわりをぜひ蔵見学で垣間見てはいかが。【詳細情報】
住所:宮城県大崎市松山千石字大欅14番地
実施期間:要確認(土・日・祝は休み)
見学時間:AM9:30~PM4:00(PM 3:00までに要入館)
所要時間:60分程度
予約:事前電話・メール予約
電話番号:0229-55-3322 電話受付時間:AM9:30~PM5:00(土・日・祝日を除く)
公式HP:https://ichinokura.co.jp/kurakengaku
※※新型コロナウイルス感染症拡大状況により、見学を中止する場合があります。酒蔵見学の実施の有無に関しては事前にお問い合わせください。【株式会社 一ノ蔵に近い旅館】温泉山荘だいこんの花(宮城県/蔵王)「株式会社 一ノ蔵」から車で約1時間。蔵王連峰を臨む約1万坪の自然林の中に建つ「温泉山荘だいこんの花」。18室ある離れ客室は、無垢の木々を使ったコテージ風の造りとなっています。ウッドテラスに露天風呂が備わるお部屋もあり、蔵王の自然を間近で感じることができます。野趣あふれる露天風呂は、客室だけではなく4つの貸切露天風呂でも体験可能。「雪待ち」「通り雨」と名付けられた貸切露天風呂は、脱衣所も屋外なので自然を感じる開放的なバスタイムが楽しめます。 温泉山荘だいこんの花 宮城県/蔵王 詳細情報はこちら 旅先に地酒があるだけで、旅情感は大幅UP!酒蔵で買ったお酒を自宅でいただけば、楽しかった旅の思い出をツマミに、素敵な晩酌タイムになりそうです。 

read-more
酒造資料館 東光の酒蔵
rating

4.0

64件の口コミ
place
山形県米沢市大町2-3-22 柳町上通り
phone
0238216601
opening-hour
9:00-16:30
すべて表示arrow
大和川酒造店 大和川酒蔵北方風土館
rating

4.0

43件の口コミ
place
福島県喜多方市字寺町4761
phone
0241222233
opening-hour
9:00-16:30
すべて表示arrow
秋田酒類製造(株)
place
秋田県秋田市川元むつみ町4-12
phone
0188647331
すべて表示arrow
no image
廣田酒造店
place
岩手県紫波郡紫波町宮手字泉屋敷2-4
phone
0196737706
すべて表示arrow
no image
一ノ蔵酒類販売株式会社
place
宮城県大崎市松山千石字大欅14
phone
0229553500
すべて表示arrow
no image
八戸酒造株式会社
rating

5.0

3件の口コミ
place
青森県八戸市大字湊町字本町9
phone
0178331171
すべて表示arrow
no image
角館山荘 侘桜
rating

4.5

51件の口コミ
place
秋田県仙北市西木町門屋字笹山2-8
phone
0187473511
すべて表示arrow
no image
櫻湯山茱萸
rating

4.5

27件の口コミ
place
山形県南陽市赤湯740
phone
0238433020
すべて表示arrow
no image
別荘佳景
place
岩手県盛岡市繋上野23-36
phone
0196917200
すべて表示arrow
磐梯熱海温泉 熱海荘
place
福島県郡山市熱海町熱海4-315
phone
0249842101
すべて表示arrow

【一休限定】【セレクションセール】特別料金の特別料金!数寄屋造りのお部屋に泊まる 懐石料理と温泉を味わう

¥52,877

arrow icon

2022/02/11 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2022/01/28

星野リゾート 青森屋
rating

4.5

849件の口コミ
place
青森県三沢市古間木山56
phone
0570073022
すべて表示arrow

食事なし

¥25,000

arrow icon

2022/02/11 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2022/01/28

温泉山荘だいこんの花
place
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉北山21-7
phone
0570041155
すべて表示arrow

【素泊り(食事なし)】宿泊当日の12:00まで受付

¥49,700

arrow icon

2022/02/11 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2022/01/28

この記事を含むまとめ記事はこちら